ETROが著名な調香師 オリビエ・クレスプとのコラボレーションによる新フレグランス「エトロ ホワイト マグノリア オーデパルファム」を発売 自然が持つ美と偉大さへの讃美歌

ETRO(エトロ)は、新しいフレグランス「エトロ ホワイト マグノリア オーデパルファム」を、5月19日より、公式サイトETRO.com、エトロ銀座本店、ウィメンズ取扱い一部エトロブティック、エトロフレグランス取り扱い百貨店にて発売中。それは木蓮の花の輝きがクリーミーなムスクと混ざり合い、青々と茂る自然の温かみを包み込んだ、自然が持つ美と偉大さへの賛美歌と言える。著名な調香師であるオリビエ・クレスプ(フィルメニッヒ社)とのコラボレーションによって生まれたこの新しいオーデパルファムは、人と環境に配慮した自然由来の原材料からの抽出物、そして最先端の研究によって創り出される洗練された香気成分の絶妙なバランスにより、春のひとときを讃えている。洗練され魅力的なフローラル ムスクには伝統と革新が同時に表現され、そこに思いがけず現れる花の香りが、ピュアでモダンな調和したコンビネーションによって香りをさらに印象づける。カラブリアン ベルガモットは、その収穫したばかりのキラキラと輝く新鮮なシトラスフルーツの香りで地中海の雰囲気を想起させ、琥珀色の優雅なシダーウッドがそれをさらに引き立てる。フレグランスの中心では、マグノリアの新鮮なフローラル調が透明にきらめくクリスマスローズと織り交ざり、そこにホワイトウッズが華麗さと艶めきを与え、クリーミーなムスクが甘く深く包み込む。「エトロ ホワイト マグノリア オーデパルファム」は、アイコニックなペイズリーのモチーフが施された100mlのクリアなボトルに入っており、キャップはゴールドカラー仕上げ。エトロのアーカイブファブリックをあしらったラグジュアリーなボックスに納められたコレクターズアイテムとなっている。この春纏う香りを、新フレグランス「エトロ ホワイト マグノリア オーデパルファム」に決めてみてはいかが。

 

■エトロ ホワイト マグノリア オーデパルファム

2021年5月19日(水)発売 / 100ml ¥25,300(税込) ※特製ボックス入り(ボックスの柄は一つひとつ異なります)

取り扱い店舗:公式サイトETRO.com、エトロ銀座本店、ウィメンズ取扱い一部エトロブティック、エトロフレグランス取り扱い百貨店

お問い合わせ:インターモード川辺 フレグランス本部 / TEL 0120-000-599

http://www.kawabe.co.jp/fragrance.html