FENDIがビジュアルアーティストのサラ・コールマンとのコラボレーションによる2021年 サマーカプセルコレクション「FF ヴァーティゴ」を発売 伝統的なFFロゴ柄にひねりを加えた新モチーフが誕生

FENDI(フェンディ)は、喜びにあふれ、2021年のサマーシーズンに向け気分を高める新作カプセルコレクション「FF Vertigo(FF ヴァーティゴ)」を、5月より、世界のフェンディ直営店および公式オンラインストアにて発売中。ハッピーでカラフル、抗えない魅力のイエローとライトブルーを基調とする本コレクションには、ウィメンズ・メンズの洗練されたアイキャッチングなバッグやアクセサリーから、心をつかんで離さないレディ・トゥ・ウェアまでがラインナップ。70年代のインスピレーションと90年代のヴァイブが融合する魅力的なラインナップの中で、フェンディの卓越したクラフツマンシップと、革新的で先進的なアプローチが輝いている。また本コレクションの一部として、昨年のデザインマイアミで発表したSarah Coleman(サラ・コールマン)とのコラボレーションが再び実現。NYを拠点に活動するサラ・コールマンは、デザイナーズの素材を破壊的に作り替えアイロニックなフィルターを通して日用品を再考・再利用することで知られている。ハンドクラフトを新たな方向に進めようとする情熱を共有するコールマンと、アーティスティック ディレクターのSilvia Venturini Fendi(シルヴィア・フェンディ)は、アイコニックなFFロゴ柄の新たな解釈に共に取り組み70年代のサイケデリックなフィルターを通して生まれ変わらせた。そうして誕生したのが、伝統的なFFロゴ柄にひねりを加えた、新たなモチーフ「FF ヴァーティゴ」。アクセサリーでは、アイコニックな「ピーカブー」バッグに使われるミネラルタンドレザーに、インクジェット技術でイエローの「FF ヴァーティゴ」をプリント。同じ柄のイエロー、またはブルーの「FF ヴァーティゴ」がクールな防水コーティングが施されたキャンバスにもプリントされ、時代を超越するタバコカラーのジャカード生地に描かれている。楽しく、実用的な「サンシャイン ショッパー ミニ」も登場し、正面にはアイコニックなFENDI ROMAロゴが配され、側面にコントラストカラーを配したストローとトラディショナルなレザー素材で展開。サラ・コールマンとのコラボレーションの一環として、フェンディは「ピーカブー エックストート」と「バゲット1997」に「FF フィッシュアイ」モチーフを散りばめ、おなじみのFFロゴが魚眼レンズ越しに見るように歪曲させている。アウトドアライフスタイルに深く関わる冒険と自由な感覚にインスパイアされたレディ・トゥ・ウェアは、究極のスタイルと機能性を兼ね備えている。同じくエフォートレスなエレガンスとコンテンポラリーな機能性の組み合わせはメンズコレクションにも採用。「フェンディ パック」スタイルの型押しレザーには「FF ヴァーティゴ」のマルチカラーモチーフが使われており、ミディアムとミニサイズのフラットな「バゲット」はシックでありながら実用的な魅力を強調するメインアイテムとなっている。90年代に一世を風靡したポラロイドカメラは、 チャーミングでサイケデリックな「FF ヴァーティゴ」とアイコニックな「ヴィンテージ ポラロイド ワンステップ クローズアップ 600」が融合し、この上なくクールなアウトドアアドベンチャーアイテムの主役でもある(公式オンラインストア限定発売)。フェンディのカプセルコレクション「FF ヴァーティゴ」のカラフルなアイテムを身に着けて、毎日をハッピーに過ごしてみてはいかが。

■FENDI 2021年 サマーカプセルコレクション「FF ヴァーティゴ」

2021年5月より、世界のフェンディ直営店および公式オンラインストアにて発売中

fendi.com