GIVENCHYが新エッセンシャルハンドバッグ「4G」を発売 マシュー・M・ウィリアムズによるメゾンの新コードがステートメントバッグとなって登場

GIVENCHY(ジバンシィ)は、クリエイティブ・ディレクターのマシュー・M・ウィリアムズが生み出したブランドの新エッセンシャルハンドバッグ「4G」を、4月28日より、順次ジバンシィストアと公式オンラインストアにて発売中。2021年プレフォールコレクションで初登場した「4G」は、その構築的なラインと際立った存在感で、すぐに注目を集めた。既にブランドの象徴となっている4Gエンブレムを新たな解釈で取り入れたこのバッグは、ユベール・ド・ジバンシィが愛した完璧な均整美を維持すると同時に、マシュー・M・ウィリアムズがジバンシィにもたらした都会的な空気と、クリーンで凛とした美意識を反映。これはモダンでタイムレスな、いつどんなスタイルにもマッチする理想的なバッグとなっている。まず一目でわかるのは、レザークラフトにおける真のサヴォアフェール。クラシックな長方形のハンドバッグをスリークかつグラフィカルにアップデートするため、ジバンシィの熟練の職人とともに、最上級のフルグレインボックスカーフレザーを選択した。また、自身のハードウェアへのこだわりを反映させるため、メタルクロージャーは高度な技術を駆使し、緻密な加工により貴金属のような輝きを持たせるなど、極めて精巧な仕上がりとなっている。マグネットが開閉する時の心地よい音にすらも愛着を感じさせる。「4G」シリーズにはフラップバッグとチェーンバッグの2型があり、どちらも贅沢かつ多用途で、シーンに合わせてクラッチ、ショルダー、クロスボディと使い分けることができる。さらに内側も美しさと機能性を兼ね備えており、スモールサイズのフラップバッグは、必需品を収納するためのメインコンパートメントに、カード類を収納できるフラットポケットが1つ、ミディアムサイズにはフラットポケットが2つと便利なカードポケットが1つ付いている。一方チェーンバッグは、スモールサイズにはコンパートメントにカードスロットが6つとフラットポケットが1つ、ミディアムサイズは十分な収納力のコンパートメントにフラットポケットが1つ付いており、チェーンストラップには、スタイリッシュで実用的なレザーのショルダーピースが付いており、滑るのを防いでくれる。カラー展開は、ニュートラルなブラック、アイボリー、カプチーノベージュからベイビーピンク、レッド、ダークカーキといったシーズンカラーまで多彩にラインナップ。また、特殊な仕上げとして、高周波エンボス加工でレザーの表面に4Gモノグラムを立体的に表現したバージョンはアイボリー、ピンク、ブラックで展開され、シワ加工のパテントレザーバージョンはブラックがある。ヘビ柄をプリントしたラムスキンバージョンは、本物のエキゾチックレザーかの印象を与え、ゴールドのハードウェアをあしらったダークエメラルドグリーンのパイソン柄も登場。GIVENCHYの新エッセンシャルハンドバッグ「4G」を、色々なスタイルに合わせてみてはいかが。

4Gフラップクロスボディ 左:ミディアム ¥199,000~ 右:スモール ¥179,000~(共に+tax)

4Gチェーン 左:ミディアム ¥227,000~ 右:スモール ¥185,000~(共に+tax)

 

■GIVENCHY「4G」

2021年4月28日(水)より、順次ジバンシィストアと公式オンラインストアにて発売中

www.givenchy.com