ステラ マッカートニーがアマゾン森林破壊ストップに対する意識向上をサポートするカプセルコレクション「Stella x Greenpeace」を発表 地球や野生生物を守るために活動するコミットメントを表現

STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)は、工業型農業や畜産業によって加速するアマゾン森林破壊を食い止めるために活動する国際環境NGO”Greenpeace(グリーンピース)”のキャンペーンに対する意識向上をサポートするカプセルコレクション「Stella x Greenpeace(ステラ×グリーンピース)」を、4月より、世界各国の一部のステラ マッカートニー ストアおよびオンラインストアにて発売中。このイニシアチブは、ステラ マッカートニーの20周年とグリーンピースの50周年を祝すとともに、地球や野生生物を守るために活動するステラ マッカートニーとグリーンピースの共有するコミットメントを表現するもの。2021年サマーコレクションの一部として展開された本コレクションには、スウェットシャツとホワイトマーブルカラーやペールブルーのソフトなオーガニックコットンのTシャツ2種類が登場し、ヴィンテージのエコアクティビストTシャツから着想を得たグラフィックがフィーチャーされている。さらにグリーンピースでは、ウェブサイトにて、アマゾンの熱帯雨林を守るための署名活動を展開。日本からも名前、メールアドレスを記入することで誰でも賛同することが可能となっている。また4月22日のアースデイに、オールドボンドストリートストリート旗艦店にて収録された”Earthrise Studio”とのパネルディスカッションの模様を、InstagramおよびIGTVにて配信中。2020年、アマゾンの森林破壊は、過去12年間で最大規模を記録。多くの場合、工業型農業や畜産業用の土地を切り開くために森林が伐採され、焼き払われている。公式データによると、2020年には、ブラジル全体でイギリスの国土よりも広い面積が消失したことが明らかに。森林破壊により、何十億トンもの二酸化炭素が空中に放出され、温室効果ガスを吸収できる健康な木々が減少し、これらは気候にネガティブな影響を及ぼしている。森林破壊は、アマゾンをはじめとする大切な環境に生息する何百万もの動物の生命を危険にさらし、気候変動を加速させているだけではなく、ブラジルの先住民の家や生活、生命を脅かし、彼らはこの危機の最前線に立つことを余儀なくされている。グリーンピースは、アマゾンの熱帯雨林をはじめ、世界中の森林を保護するためのキャンペーンを長きにわたり続けてきた歴史を持つ。彼らは、アマゾン地域を含む世界40カ国以上で現地活動を行い、森林破壊や環境破壊進行の要因となる産業の責任を明らかにするための活動を続けている。ステラ マッカートニーは、2014年以来、森林破壊ゼロを推進するブランドとして、原生林や消滅の危機にある森林から資源を調達しない取り組みを続けており、この目標は2016年に達成され、現在使用するビスコースのほとんが、サステナブルに管理されたスウェーデンの木を原材料としている。さらに、「エリス」 プラットフォームシューズのソール部分に採用されるウッドをはじめ、持続可能な供給源からの紙や木材の使用も推進。2019年 ウィンターコレクションのショーの一環として行われた”#ThereSheGrows”キャンペーンは、消滅の危機に瀕しているインドネシア・スマトラ島の熱帯雨林に広がるルセルエコシステム森林保護地区への意識向上を促し、その保護を来場者たちに訴えかけ。さらに、2020年ウィンターコレクションでは、地球の森林を取り戻すことを目的に、来場者たちに苗木をプレゼント。配布された苗木は、それぞれの自宅や、パリの森林農業プロジェクトの一環として市内で植樹された。「Stella x Greenpeace」カプセルコレクションを通して、あなたもアマゾン森林破壊を食い止めるキャンペーンに参加してみてはいかが。

スウェットシャツ ¥95,700(税込)

Tシャツ ¥56,100(税込)

Tシャツ ¥42,900(税込)

 

■STELLA McCARTNEY カプセルコレクション「Stella x Greenpeace」

2021年4月より世界各国の一部のステラ マッカートニー ストアおよびオンラインストアにて発売中

お問い合わせ : ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) TEL 03-4579-6139

stellamccartney.com