J.M. WESTONの優れたフィット感を兼ね備えたアイコンシューズ「シグニチャーローファー #180」より待望のウィメンズの新色が登場 謳歌する現代の女性たちの足元に寄り添い続ける

J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)は、メゾンを代表するアイコンシューズ「SIGNATURE LOAFER(シグニチャーローファー) #180」から待望の新色が登場。1891年の創業以来、時代やトレンドに左右されない普遍的で洗練されたフレンチトラッドシューズのシンボルと評され、世界中で愛されてきたJ.M. WESTON。ブランド創立130周年を迎え、「シグニチャーローファー #180」はタイムレスでフレンチ・エスプリに溢れたスタイルはそのままに、美しい光沢感を放つパテントカーフ、柔らかく滑らかな質感のゴートスエードのレザーを使用し、柔軟性が高く、唯一無二の優れたフィット感を持ち合わせるようにリデザインされた。心が華やぐような可憐な雰囲気のパステルカラー、季節やトレンドに左右されないカラーリングは、日々多様なシーンを軽やかに駆け抜け、謳歌する現代の女性たちの足元に常に寄り添い続ける。春の装いにJ.M. WESTON「シグニチャーローファー #180」の新色を合わせてみてはいかが。

■J.M. WESTON「シグニチャーローファー #180」

パテントカーフレザー:C/#パウダーピンク、ヌード、ホワイト、ブラックの4色展開 / スエードゴートレザー:C/#テラコッタ、ネイビーの2色展開 / 価格:¥121,000(税込)

https://jmweston.jp/