JIL SANDER+が写真家ティム・エルカイムによる2021年春夏キャンペーンビジュアルを公開 ジル サンダーの持つ誠実で本物志向のものづくりに安らぎの感覚とデザインを調和

JIL SANDER+(ジル サンダー+)は、2021春夏キャンペーンビジュアルを公開。霞がかった情景。写真からあふれ出るような水の存在。それはすべてのイメージに独特な場の感覚を与え、夢の次元へと導いてくれる。ここはフランス、ビアリッツの町。大西洋岸に面した、海辺と海の中に私たちはいる。すべてが自然でゆったりとしており、居心地がよく、理想的で穏やか。光は確かな触感をもって、身体、水と背景を融合させる。都会から訪れると、この風景の広大さと開放感の価値がわかる。すべての風景の中で。私たちは溶け込んでいく。夜明けから日没まで。これらの映像は、写真家ティム・エルカイムが瞬間を捉えたものであり、制作したものではない。海辺で過ごす日夜、サーフボードと波が来るのを待つひと時、泳いだり、日光浴をしたり、ビーチに寝そべったり、何もしないで過ごす時間。水着、ウインドブレーカー、ショートパンツ、フード、ニット、ブランケット。気楽さ。JIL SANDER+は、Jil Sander(ジル サンダー)の世界に、自然と共にある生活のためにつくられた様々な衣類や雑貨を、季節ごとにもたらしてくれる。ウィメンズ、メンズ、多くはユニセックスで展開されるコレクション。ルーシー&ルーク・メイヤーは、JIL SANDERの持つ誠実で本物志向のものづくりに、安らぎの感覚とデザインを調和している。自然の中に溶け込むJIL SANDER+の2021春夏キャンペーンビジュアルを、チェックしてみて!

■JIL SANDER+ 2021春夏キャンペーン

www.jilsander.com