LOEWEが余剰や端切れのレザーを再利用し美しいアイテムを製作する「サープラス プロジェクト」を始動!ウーブン バスケットとチャームを発売

LOEWE(ロエベ)が、現行のコレクションを制作していく中でうまれる余剰や端切れのレザーを、貴重な資源とし再考再利用し、美しいアイテムを製作する新プロジェクト「サープラス プロジェクト」を始動。ウーブン バスケットとチャームを3月24日より発売する。「サープラス プロジェクト」は、とても高品質で、本当にダメージの少ないレザーを再利用している。LOEWEの中でも最も象徴的なスムース・クラシック カーフスキンと、手触りの良いソフト・グレインド カーフスキンの2種が用いられており、これらはレザー製のウーブン・バスケットと、カニの形をしたチャームに生まれ変わった。さまざまな色彩のサープラスレザーを細く切り、それらを格子状に編み合わるデザインプロセルにより、カラフルな質感を創り出している。2015年春夏コレクションにて、ジョナサン・アンダーソンによって初めてお披露目させれたウーブン・バスケット バッグは、瞬く間にメゾンの定番デザインとなった。サープラス・レザーを用いたこのウーブン・バスケットは、LOEWEのスピリットの原点である、職人たちが仕上げた人間味を持ち歩けるということ。現在する貴重な資源を保護しながら、何か美しいものを創り出すというにチャレンジ。2色のレザーを組み合わせ、爪とハサミも持ち合わせたカニの形のチャームと、ウーブン・バスケットは配色とクリエイティビティを具現化した、本質的な構想になっている。「サープラス プロジェクト」は、昨今Eye/LOEWE/Natureコレクションにて取り組んでいる、リサイクル、アップサイクル、オーガニック テキスタイルに続き、LOEWEをよりサステーナブルな会社にする。こういった行動は、クラフトの知識をどう束ね、継続して活用するかという新しい研究であり、地球へのインパクトを減らす、というアイディアに基づいている。余剰レザーをハンドクラフトで仕上げるLOEWEの「サープラス プロジェクト」をぜひチェックして!

スモール サープラス レザー ウーブン バスケット ¥278,300(税込)

クラブ チャーム ¥36,300(税込)

■LOEWE「サープラス プロジェクト」

2021年3月24日(水)発売

https://www.loewe.com/