Calvin Klein Jeans&Underwearの2021年春のグローバルキャンペーン「Blank Canvas」を公開 マリオ・ソレンティによるビジュアルにリナ・サワヤマやメーガン・ザ・スタリオンらが登場 #mycalvins

Calvin Klein Jeans(カルバン・クライン ジーンズ)とCalvin Klein Underwear(カルバン・クライン アンダーウェア)の2021年春のグローバルキャンペーン「Blank Canvas」を公開。本キャンペーンは、創造的探究のためのキャンバスとしてCalvin Kleinのミニマリズムを採用し、真の必要な要素だけで構成されている。純白のTシャツ、アーカイバル・デニムアイテムやクラシック・デニムアイテム、ブランドのアイコン的なモノグラムアンダーウェアなど、細部までこだわり作られた定番商品が、無限の自己表現を可能に。それらのアイテムは、「Blank Canvas」となる。写真家Mario Sorrenti(マリオ・ソレンティ)が撮影を担当し、映画監督Terence Nance(テレンス・ナンス)がディレクターを務め、現代のストーリーテラー、ビジョナリー、創造者として、親しみを感じさせながらもシュールなヴィジュアル、会話、動作を通し、それぞれのストーリーを語るキャストたちの姿を捉えている。キャストは、シンガーソングライターのRina Sawayama(リナ・サワヤマ)、ラッパーのMegan Thee Stallion(メーガン・ザ・スタリオン)、俳優のJacob Elordi(ジェイコブ・エロルディ)らを起用。2021年春の最新コレクションは、ファンデーショナルなスタイルを追求。ジーンズでは、トラッカージャケットやコットンリブタンクなど、ワードローブの新定番となること確実なモノクロのジェンダーニュートラルなアイテムが登場。アンダーウェアでは、優れた通気性を実現させたエアーフレックスシリーズ。アップデートされたコンフォートシリーズは、アイコニックなCalvin Kleinアイテムに、持続可能な形で調達した素材が採用されている。Calvin Klein 2021年春のグローバルキャンペーン「Blank Canvas」で、あなた自身を表現してみてはいかが。

フォトグラファー:Mario Sorrenti(マリオ・ソレンティ), ディレクター:Terence Nance(テレンス・ナンス) @calvinklein

 

■Calvin Klein 2021 Spring「Blank Canvas」

www.calvinklein.com