BIRKENSTOCKがセントラル・セント・マーチンズのファッションコースと提携!アイコニックなアーカイブスタイルを再解釈した「MAファッションコレクション」を発売 #BIRKENSTOCKxCSM

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)は、セントラル・セント・マーチンズ(CSM)のファッションコースと提携した「MAファッションコレクション」を、世界の限定店舗と1774.comにて発売中。セントラル・セント・マーチンズと提携し、ファッションヒストリー&セオリーコース並びにファッションコースと行った2年間に及ぶプロジェクトの結果を、四人の学生によるデザインとブランド初のアーカイブスタイルとして発売。2018年に開始されたこのプロジェクトでは、セントラル・セント・マーチンズの学士課程であるファッションヒストリー&セオリーコースによるビルケンシュトックの豊かなアーカイブの調査と充足が行われた。学生達がビルケンシュトックの企業文化と伝統を肌で感じることのできる好機となり、最終的にはビルケンシュトックの250年を超える歴史の核となる要素を見出し、定義付けることに繋がっている。この研究の成果は、修士課程のファッションコースで行う第2のプロジェクトへ引き継がれ、学生達が象徴的なスタイルを現代的な方法で再解釈する機会は、ドイツのアイコニックなブランドの未来を形作るものとなった。1年後、ビルケンシュトックのCEOであるオリヴァー・ライヒェルト、修士課程ファションコースのディレクターのファビオ・パイラス、ファッション評論家のサラ・モーアをはじめ、業界のリーダーである12名の審査員団により、全ての学生の作品の評価、また第1回目の奨学金を授与されることとなるファイナリスト10名が選出された。1年間の商品開発期間を経て、4人の学生によるデザインの生産体制が整い、各製品には、ビルケンシュトックを象徴するフットベッド部分に学生の名前が刻印される。チャンのピローのようなアリゾナサンダルは近未来的なアウターやオーバーサイズのパファーからインスピレーションを得た”Cosy style by CSM graduate Dingyun Zhang(1995*)”、クラシックなミラノサンダルを参考にした”Terra style by CSM graduate Saskia Lenaerts(1993*)”は、卓越したステッチがフットラインを再現し、ホワイトのスウェード、ナッパ、ヌバックレザーが快適さを提供。ロスチャイルドの作品”Bukarest style by CSM student Alecsander Rothschild(1992*)”は、ブランクーシの異なる素材やテクスチャーのコントラストにインスピレーションを受け、ラスティックブラックのオイルドヌバックレザー、イノセントホワイトのデボスレザー、そして光沢感のあるシルバーといった三つの異なる素材でビルケンシュトックのサンダルを表現。ビルケンシュトックの整形外科用シューズにおける専門性を取り入れてデザインされた”Moto Sandal by CSM graduate Alex Wolfe(1991*)”では、都会的なグラフィックと目を引くアッパーのデザインに挑戦した。学生達のデザインに加え、1990年代からのビルケンシュトックを象徴するスタイルである”Tallahassee”がコントラストカラーで復刻。BIRKENSTOCK×CSMの「MAファッションコレクション」で、学生たちの情熱を感じてみてはいかが。

左からFabiorPiras, DingyunZhang, AlexWolfe, AlecsanderRothschild, SaskiaLenaerts

■BIRKENSTOCK×CSM「MAファッションコレクション」

2021年3月より世界の限定店舗と1774.comにて発売中

www.1774.com