La Bouche Rouge(ラ ブーシュ ルージュ)がフォーミュラからパッケージまで全てがサステナブルな世界初のメイクアップコレクションを伊勢丹新宿店にて発売

環境に配慮したフランス初のクリーンなコスメブランドLa Bouche Rouge(ラ ブーシュ ルージュ)は、リサイクル可能なパッケージと、天然成分のみを使用したメイクアップから構成される、世界初のメイクアップ・コレクションを、12月18日より、伊勢丹新宿店本館1階=化粧品にて発売中。現代における本当のラグジュアリーとは、フォーミュラからパッケージまで全てがサステナブルであるということ。今、地球が直面している深刻な環境問題を考えれば、サステナブルな生産と消費は不可欠。La Bouche Rougeは、メイク道具のような、毎日使うものを根本から変えることで、サステナブルな消費の有用性を、女性達に知ってもらいたいと考えている。世にはびこるグリーンウォッシュブランドとは一線を画し、クリーンなコスメブランドとして、その製品にリサイクルプラスチックを含む、一切のプラスチックを使用していない。La Bouche Rougeでは、リサイクルプラスチックも使用しておらず、何故なら、プラスチックはリサイクルのプロセスでも環境汚染を起こすから。使い捨てのプラスチック製のパッケージングの代わりに、コスメを交換しながら使える、リサイクル可能な素材を使用したパッケージを制作した。La Bouche Rougeでは、フランス北部、Orléans(オルレアン)にある自社ラボで、全ての商品を開発。製品の原料には、質、効果、また生産背景など、あらゆる側面を審査し、ブランドが定める厳しい基準に適合したものだけが使用されている。パッケージは、使い捨てではなく、一生使えるものとしてデザインされており、フランスの職人達の技巧を駆使した、到底、捨てることなど思いつかないような、美しいデザインのパッケージとなっている。消費過剰なコスメ業界において、ものを長く大切に使うという価値観を、発信することこそが重要だと考えている。タイムレスなデザインの、リフィル式のメタルコンパクトは、いつまでも眺めていたくなるような、エレガントでミニマルなオブジェのよう。2020秋冬シーズンのレザーケース・コレクションは、ブラック、レッド、キャメル、チョコレート、そしてビーガンレザーのブラックを展開。レザーケースへのイニシャル刻印のサービスも提供している。100%リサイクルガラスを使用したパッケージの、世界初のマスカラ。ガラスボトルはフランス政府から「Entreprise du Patrimoine Vivant(無形文化財を継承する団体)」の認定を受けた職人達により、100年以上の歴史を誇る、伝統的なガラス工芸の手法で制作されている。超高濃度のピグメントを使用したアイライナーは、強い目元を作るのに理想的。キャスターオイル、スクアラン、ビタミンEなど、98%天然成分が使用されている。マイクロプラスチック不使用のリップケアには、二つのステップがある。ステップ1は、スクラブで古い角質を落とす。天然のミクロの研磨材は、古い角質を落とし、皮膚を活性化させることで、唇を滑らかにしてくれる。ステップ2では、ナイトセラムで唇をマスクする。超高濃度のベジタブル・スクアランとビタミンEが、皮膚を潤わせることで、唇の細かい皺を無くしてくれる。潤った、滑らかで、ふっくらとした唇のために、7日間のトリートメントがお勧め。お肌にも環境にも優しいLa Bouche Rougeのメイクアップ・コレクションを、是非お試しあれ!

パウダーケース ¥8,400(+tax)

ハイライター ¥3,700(+tax) ※パウダーケースは別売り

ブロンザー ¥3,700(+tax) ※パウダーケースは別売り

左:マスカラレザーケース ¥6,300 右:マスカラ ¥5,100(共に+tax)

アイライナー ¥3,600(+tax)

リップケアセット ¥9,300(+tax)

左:スクラブ 右:ナイトセラム

 

■La Bouche Rouge メイクアップ・コレクション

2020年12月18日(金)伊勢丹新宿店本館1階=化粧品にて発売中

お問い合わせ:ラ ブーシュ ルージュ 伊勢丹新宿店 / TEL 03-6380-6776(直通)

laboucherougeparis.com