リーフェ ジュエリーが今回で3シーズン目となる3rd Collectionを発表 伊勢丹新宿本館にて開催されるRIEFE JEWELLERY LIMITED SHOPにて先行発売

RIEFE JEWELLERY(リーフェ ジュエリー)が、今回で3シーズン目となる3rd Collectionを発表。12月16日より伊勢丹新宿本館にて開催されるRIEFE JEWELLERY LIMITED SHOPにて先行発売する。RIEFE JEWELLERYは、“with Strength/強さという美しさ”をコンセプトに、誰にも左右されない生き方を選んだ貴方の“シンボル”となるジュエリーを提案。3rd Collectionは“Flaw -未完-”がテーマとなっており、テーマの中からさらに3つのカテゴリーで構成。決められた形へ定まることのない“愛(Love)”、決して完全に到達することができない個々の美しさ“構造(Structure)”、自由を手にできる代償として永遠を手にすることはできない“時(Time)”、これら3つの“未完”(Flaw)の中に美しさを見出し表現された。LoveのキーアイテムであるBombシリーズは、誰しもが心に秘めている強い愛の感情を爆弾のモチーフで表現。通常、制作工程において地金を空洞にする事で爆発してしまう恐れがある所を、こだわりと日本の職人技で不可能を可能にし、シンプルかつ上品に仕上げた。トップ部分には繊細なダイヤモンドを散りばめ、RIEFE JEWELLERYらしい芯のあるデザインになった。カラーはWG、YG、PGの3色で、ネックレスはS/Lの2サイズで展開。StructureのIncompleteシリーズは、デザイナーが自ら選び抜いた様々なカラードストーンを使用し、アシンメトリーなフォルムや空洞のあるオクタゴンが連なるデザインは、欠陥のある美しさ(未完)を表現している。WG、YG、PGからSV925まで、幅広いラインナップで登場した。Timeからは、Offsetと名付けられたアイテムが登場。カラードストーンの箇所を時間軸とし、時の流れをゴールドで表現。有限である時の美しさと儚さを繊細なシルエットで演出している。お好みでダイヤモンドをHalfかFullで入れることも可能で、カラーはWG、YG、PGの3色で展開される。伊勢丹新宿本館3Fにて開催されるRIEFE JEWELLERY LIMITED SHOPでは、新作3rd Collectionを始め、1stから2ndの人気のアイテムが勢ぞろいする。LIMITED SHOP開催期間中限定で、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドの中から好きな地金を選び、ホワイトダイヤモンドをFull/Half/Nonと自由にカスタマイズできるカスタムオーダーも実施される。また、期間中にお買い上げのお客様先着10名にリーフェコレクションボックスもプレゼントされる。伊勢丹新宿本館にて開催されるLIMITED SHOPに足を運んで、RIEFE JEWELLERYの世界観を堪能してみては。

Bomb Pendant L 各¥183,000(+tax)

Incomplete Ring 各¥230,000(+tax)

Offset Ring 各¥168,000(+tax)

Offset Ear cuff 各¥89,000(+tax)

Offset Earring 各¥57,000(+tax)

 

■RIEFE JEWELLERY LIMITED SHOP

2020年12月16日(水)〜31日(木)開催

伊勢丹新宿店本館3階=センターパーク/プロモーション 営業時間 10:30〜20:00 / TEL 03-3352-1111(代表)

www.riefejewellery.com