Chloéが2型のバッグと4型のウォレットがラインナップする日本限定「フェスティブコレクション」を発売 12月16日より銀座三越にて”フェステイブポップアップブティック”を期間限定オープン

Chloé(クロエ)は、 2型のバッグと4型のウォレットがラインナップする日本限定「フェスティブコレクション」を、11月28日より、全国のクロエブティックとchloe.comにて発売中。バッグは、2020年春夏コレクションのランウェイで発表された”daria”コレクションから”daria MINI”と、新作の”daria mini round”バッグが日本限定カラーで登場。メゾンらしいスィートベージュやローズゴールドを基調にした滑らかなレザーに、ブレイドレザーやハードウェアのディテールがスペシャルなフェスティブコレクションを完成させる。表参道ヒルズのクロエブティックは、期間限定のスペシャルなフェスティブ仕様でコレクションのローンチを祝い、12月16日~12月29日には、銀座三越1F ザ・ステージにてフェステイブポップアップブティックをオープン。同日本限定コレクションをはじめ、ポップアップ限定アイテムのほか、クロエがお薦めするギフトシーズンにぴったりなアイテムがラインナップする。日本限定フェスティブコレクションに登場するバッグは、スムースカーフレザーとゴートスキンを贅沢に組み合わせたボディや、内側のライニングに 施されたクロエのモノグラムが魅力的。丸み帯びたフェミニンなフォルムとコンパクトなサイズは、デイタイムのみならず、イブニングバッグとしても最適なステートメントアイテム。クロエの創業者ギャビー・アギョンが、自身のコレクションをアルファベット順に名付けたというコンセプトを受け継いだ”alphabet”コレクションからも日本限定カラーのウォレット4型登場。新しくプラスされたブレイドレザーのディテールが”alphabet”ウォレットのデザインを一新させる。別売りのアルファベットチャーム(各¥5,000+tax)を取り付けることで、自分だけのウォレットにパーソナライズすることができ、ギフトとしても最適なコレクションとなっている。Chloéの日本限定「フェスティブコレクション」を、ホリデーシーズンのギフトとしてセレクトしてはいかが。

Mini round daria(H15×W15×D6.5cm) ¥105,000(+tax)

Mini Daria(H13×W17×D7cm) ¥181,000(+tax)

alphabet Long wallet with flap ¥64,000(+tax)

Alphabet small trifold ¥53,000(+tax)

Alphabet mini trifold ¥50,000(+tax)

Alphabet small purse with card slots ¥33,000(+tax)

 

■Chloé 日本限定「フェスティブコレクション」

2020年11月28日(土)全国のクロエブティックとchloe.comにて発売中

フェステイブポップアップブティック:12月16日(水)~29日(火)銀座三越1F ザ・ステージにてオープン

www.chloe.com