Christian Louboutinよりアイコンパンプスコレクションの新作「MARCIA NODO」が登場 クリスチャン ルブタンが日本のファンのためだけに製作した日本限定モデル

Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)は、アイコンパンプスコレクションの新作「MARCIA NODO(マルシア ノド)」を日本限定発売。世界中の女性を虜にして止まないアイコンパンプスコレクションはブラックとヌードの二色からなり、素材もパテントやキッドレザーなどがあり、トゥのデザインもポインテッドにラウンド、アーモンドなど様々なバリエーションが用意され、ヒール高も様々な高さからなる多彩なラインナップが魅力のコレクション。デザイナーであるクリスチャン・ルブタンが靴をデザインする際、クリスチャン ルブタン社がもつ全ての技術と情熱を注ぎ込む。まず、使用するレザーを選定するためイタリアまで出向き、直接目で見て確かめ、デザインや製造工程を熟考し、幾度もの仮モデル制作を経て、ようやく一足のスタイルが誕生する。一足のスタイルが誕生するのに数年の歳月を要することも珍しくない。また完成されたシューズは見た目の美しさだけに終わらず、長く愛用する為の工夫が随所に散りばめられている。全てのシューズにクッション性のある薄いインソールが敷かれ、ダンサーの為に靴作りを始めたクリスチャンらしい心遣いはブランド設立から約30年経った今も変わらない。今回日本限定で登場する、新作シューズ「MARCIA NODO」の一番の特徴は、計算しつくされた完璧なフォルムのラウンドトゥと、甲の部分が浅くカットされたパーフェクトなライン、そしてブランドのシグネチャーでもあるリボンが添えられていること。また、リボンの中央にはブランドのメタルロゴが控えめに輝いている。ヒールの高さも5.5cmで安定感と歩きやすさを兼ね備えている。クオリティとエレガンス、またタイムレスな名品にこだわる女性たちにとって「MARCIA NODO」はこの上ない選択肢の一つ。

■Christian Louboutin「MARCIA NODO」

日本限定発売 / 各¥89,000(+tax)(H5.5cm)

christianlouboutin.com