ハワイで唯一本格的コーヒーを提供する名カフェMORNING GLASS COFFEE + CAFÉが新業態である「ERIC ROSE」をオープン スターバックス創業メンバーであるエリック・ローズが手掛けるカフェ

MORNING GLASS COFFEE JAPANは、スターバックス創業メンバーであるエリック・ローズが手掛け、ハワイで唯一、本格的コーヒーを提供する名カフェMORNING GLASS COFFEE + CAFÉの新業態である「ERIC ROSE」を、“ののあおやま”内に、12月12日に世界初出店する。本来は、MORNING GLASS COFFEE + CAFÉとしてハワイ・マノア本店と同じコンセプトでコーヒー・フードを提供する予定だったが、世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るい、残念なことにハワイの本店がテイクアウト専門店へと業態変更をせざるを得なくなった。本店がイートインのお店ではない以上、東京店を出店することはできない。一方、エリックは以前からひとつの構想を抱いており、それは、彼がサーファーとして世界中を旅している時に出会った、本当に美味しいと感じた料理を、エリック流にアレンジして出すカフェ。その料理は、エリック曰く「シンプルで、正直な、また食べたくなる料理」。日本とハワイの気持ちが重なり、彼の名前を冠にした「ERIC ROSE」を出店することになった。メニューには、わざわざ遠くてもその1杯を求めて大勢の人が訪れるハワイのMORNING GLASS、そのままのクオリティーのコーヒーはもちろん、北アフリカの朝御飯の定番をエリックスタイルにアレンジした、たっぷりの新鮮野菜にトマトベースの厳選スパイスで煮込んだ優しいのシャクシュカや、エリックの選んだアジアを代表するソウルフードを融合させたやみつきな独創的な料理、ラーメンキムチパンケーキなど限定メニューも登場。「ERIC ROSE」は、サステナブルな取り組みにも力を入れており、フードの廃棄ロスを無くす為のメニュー構成に、ストローを回収しても生分解性の土に還るサトウキビストローを使用。スタッフのTシャツも土に還るコットン100%のものを使用し、フードのテイクアウト容器は100%食物繊維のものを使用し、土に還るエコ素材のものを使用している。これは、竹繊維を使用した100%食物繊維なので埋めると土に還る、環境に配慮したエコ商品。行動が制限され、気軽に旅ができない今だからこそ、「ERIC ROSE」で極上のひとときをエンジョイしては。

■ERIC ROSE

2020年12月12日(土) ののあおやま(東京都港区北青山3-4-3 ののあおやま 1F)内にオープン OPEN 8:00〜18:00(冬季) 8:00〜22:00(夏期) 不定休 / TEL 03-6384-5666

http://www.ericrose.jp/