JW ANDERSONよりブランドのシグネチャーである「BELT TOTE」のエココンシャスなトートバッグが登場 ペットボトルをリサイクルすることで生まれるキャンバス生地を使用

ロンドンを拠点とするJW ANDERSON(JW アンダーソン)より、ブランドのシグネチャーである「BELT TOTE(ベルトトート)」のエココンシャスなトートバッグが登場。ペットボトルをリサイクルして生み出されたキャンバス地のバッグコレクションは、ブランドにとって初めてのエココンシャスなシリーズ。創始者兼クリエイティブディレクターのジョナサン・アンダーソンは「ブランドのチームと私は、ブランドをこれまで以上にサステナブルにしたいと以前から考えていて、その過程でファブリックや素材のテクノロジーの驚くべき進化を目の当たりにしました」と語っている。フェルト製の「BELT TOTE」はセレブリティが愛用する夏のアクセサリーとして、Daisy Edgar-Jones(デイジー・エドガー=ジョーンズ)がロンドンの公園でピクニックする様子や、シンガーのDua Lipa(デュア・リパ)がミュージックビデオの撮影のためにスタジオに向かう際にこのバッグを持っている姿がキャッチされている。今回登場するリサイクルキャンバスの「BELT TOTE」は、ペットボトルをリサイクルすることで生まれるキャンバス生地を使い、オリジナルをアップデートしたものとなっている。おおよそ500mlのペットボトル9本分から1つのトートができており、使われているリサイクル素材を認証し、社会そして環境に十分に配慮していること、生産過程で危険な化学物質の使用を可能な限り抑えていることを保証するGRS認証を得たプロダクトとなっている。ディテールとしては、その名の通り25mmのシルバーバックル付きのレザーベルトを模したハンドルが特徴。リサイクルキャンバスのバージョンはBlack/Green、Pertol/Yellow、Red/Blue、Pink/Blueのユニークなカラーバリエーションで展開され、JW ANDERSONのアンカーロゴが立体的に刺繍されている。底面はレザーで補強され、開け口にはレザーの紐が取り付けられている。内側は裏地なしのコントラストカラーでスリップポケットが付いており、ウェビングテープで仕上げられている。リサイクルキャンバスの「BELT TOTE」はJWAnderson.comとJW ANDERSONのロンドン・ソーホー旗艦店や、JW ANDERSONの取扱店にて展開。このエココンシャスなシリーズから、今後バックパックやプーリーポーチもリリース予定で、いずれもリサイクルキャンバス製でBELT TOTEと同じカラーバリエーションで展開される予定。JW ANDERSONの新たな「BELT TOTE」でエコなファッションライフを送って。

 

Black/Green

 

Pertol/Yellow

 

Pink/Blue

Red/Blue

 

■JW ANDERSON リサイクルキャンバス「BELT TOTE」

JWAnderson.comとJW ANDERSONのロンドン・ソーホー旗艦店、JW ANDERSONの取扱店にて展開中

各¥62,000(+tax)
サイズ:H52cm W53cm D22cm / ストラップ:22cm
素材:100% post consumer polyester RPET
カラー展開:Black/Green、Pertol/Yellow、Red/Blue、Pink/Blue

お問い合わせ:三喜商事 TEL 03-3470-8232

https://www.jwanderson.com/jp/