2020年秋冬より木型マニアのデザイナーが作る新ブランドSIDANHAがスタート アーキテクチュアルデザインをベースに相反するフォルムや素材を組み合わせその美しさを表現

2020年秋冬より新ブランド、「SIDANHA(シダナ)」がスタート。Made in Italyならではの、丹念に作り上げられたシューズが展開される。木型マニアのデザイナーならではの、少し振り切ったデザインがラインナップ。シーズンテーマはあえて設けず、アーキテクチュアルデザインをベースに相反するフォルムや素材を組み合わせその美しさを表現する。クリーンで心地よく、シンプルで無駄を削ぎ落としたデザイン、それでいてどこかクセのあるもの。自身が追い求めていた姿を軸に生み出されているコレクションとなっている。今期トレンドのイチ押し、コンバットブーツや重厚感のあるソールが特徴のジップアップブーツ、すっきりとしたデザインのサイドゴアブーツなどが登場。木型マニアのデザイナーによる新ブランド「SIDANHA」をぜひチェックしてみて!

コンバットブーツ(BLACK / BUTTER MILK) 各¥85,000(+tax)

左:ジップアップブーツ(BLACK) ¥81,000 / 右:サイドゴアブーツ(DARK BROWN) ¥72,000(共に+tax)

■SIDANHA

お問い合わせ:株式会社アマン SIDANHA TEL 03-6418-5889

https://www.instagram.com/sidanha_official/