Stella McCartneyが次世代の若者たちに象徴される適応力や本質的に繋がり合う必要性を表現したジェンダーレスなカプセルコレクション「ステラ マッカートニー シェアード」を発表 ビジュアルに中国人俳優ウー・レイを起用

Stella McCartney(ステラ マッカートニー)が、次世代の若者たちに象徴される人々の適応力や、本質的に互いに繋がり合う必要性を表現したジェンダーレスなカプセルコレクションを「ステラ マッカートニー シェアード」発表。ビジュアルには、中国で根強い人気を誇る中国人俳優のウー・レイを起用。8月31日より世界中のステラ マッカートニーのストアおよび公式オンラインストアにて発売され、日本では9月4日よりステラ マッカートニー青山店、新宿伊勢丹店、六本木ヒルズ店、渋谷スクランブルスクエア店、阪急メンズ東京店、名古屋三越店、京都大丸店、阪急うめだ本店、心斎橋大丸店の全国9店舗にて発売される。サブカルチャーとステラの活動家としての価値観を融合したコレクションはジェンダーレスではつらつとした魅力を放ち、人々の持つ個性や多様性、気候変動と向き合うポジティブさを讃える。社会的変化をもたらすために自己の感覚と表現力を研ぎ澄まし、行動を起こし続ける人々の意志を代弁する。本コレクションは、男性でも女性でも楽しめるラグジュアリーで都会的なスタイルを大胆に取り揃える。ブランドのスピリットに共感し、地球環境に変化をもたらそうと活動するチェンジエージェントたちのためにキュレーションされた実用性と美しさを兼ね備えたカプセルコレクションには、アイコニックなスーツやソフトダブルコート、トレンチやパファージャケットなど、都会的なエネルギーに溢れるアイテムが揃う。ステラのサヴィルロウでの経験を反映したジェンダーを超えた遊び心は、ブランドのシグニチャーとして表現され、マスキュリンなフォルムやシルエット、テーラリングといった要素はウィメンズ コレクションにも常に取り入れられている。キーアイテムとして登場するのは、総柄のセットアップやモノクロのニットウェア、そしてロゴストライプの配されたフーディやトラックパンツ。ロンドンを拠点に活躍するイラストレーター兼コミックブックアーティストWill Sweeney(ウィル スウィーニー)が手掛けたカプセルコレクションのグラフィックは、70年代のサイケデリックなプリントやメカニカルカーにインスピレーションを受け、これらの印象的なグラフィックやキャラクターはシャツやTシャツにあしらわれている。Stella McCartneyのロゴには斬新で視覚的なひねりが加えられ、“Stella McCartney Est.2001”と“23 Old Bond Street – London”の2種類が登場。新たなロゴは、スウェット、Tシャツ、クロスジェンダーのコレクションを完成させるトートバッグにあしらわれている。フットウェアは、機能的な構造が特徴のハイキングブーツにラグジュアリーなディテールと大胆な色使いをアクセントにハイ&ローのコントラストを表現。循環型の未来を目指すブランドのコミットメントに忠実に、カプセルコレクションのジャージ素材のTシャツやスウェットに使用されるコットンには、従来のコットンに比べ水の使用量が70%も少なく有毒な殺虫剤や合成肥料を使わずに栽培された100%オーガニックコットンを使用。パーカーには、リサイクルポリエステルを採用し原材料に使用される石油量を削減している。さらに、ムービーに使用されている楽曲は、ポール マッカートニーの世界未発表曲。展開店舗ではコレクションの発表を祝し、BGMに期間限定で起用され、数時間にも及ぶ楽曲を楽しむことができる。Stella McCartneyがローンチしたジェンダーレスなカプセルコレクションを見逃さないで。

©Jin Jia Ji

 

■Stella McCartney Sharedカプセルコレクション

2020年8月31日(月)世界中のステラ マッカートニーのストア、公式オンラインストアにて発売
9月4日(金)ステラ マッカートニー青山店、新宿伊勢丹店、六本木ヒルズ店、渋谷スクランブルスクエア店、阪急メンズ東京店、名古屋三越店、京都大丸店、阪急うめだ本店、心斎橋大丸店にて発売

お問い合わせ : ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) TEL 03-4579-6139

stellamccartney.com