Stella McCartney 2023 Spring Collection 自然と調和しながら自由に生きる、自由きままなステラ ウーマンのためのコレクション

Stella McCartney(ステラ マッカートニー)2023年スプリングコレクション。Rewilding(自然回帰)とRechilding(童心にかえる)をテーマに、自然と調和しながら自由に生きる、自由きままなステラ ウーマンのためのコレクションとなっている。イギリスの自然主義者であるミリアム ロスチャイルドと、イギリス・ホーシャムにあるKnepp Farm(ネップファーム)にインスピレーションを受けている。コレクション全体の85%が持続可能な素材で構成される、これまでで最もサステナブルなコレクションは、繊細でノスタルジック、そして無邪気な、誰もの心に存在にする「童心」を表現している。さらに、コレクションには、ECONYL®再生ナイロン製のパーカーも登場。これまで同様、ブランドスピリットに忠実に、レザー、ファー、スキン、フェザーは一切使用せず、フォレスト フレンドリービスコース、オーガニックコットン、再生ナイロン、リサイクルポリエステル、リネン、木材パルプや衣料生産時に発生したコットン廃棄物を原材料とするリサイクル ファイバー「Refibra™(リフィブラ™)」、コットンや衣料廃棄物を原材料としたHumana(フマナ)を使用したポストコンシューマリサイクルデニム、一部植物由来のSoronaキルティング、再生カシミア、そして追跡可能な供給元から採取されたRWS認証ウールを使用している。