Stella McCartney Winter 2022 Collection「Stella by Stella(ステラとステラ)」最も大きな影響を持つアーティストのひとり”フランク ステラ”を祝し、実用的なクラシックアイテムをウェアラブルアートへと変化

Stella McCartney(ステラ マッカートニー)2022年ウィンター コレクション「Stella by Stella(ステラとステラ)」。アメリカを代表するアーティストであり、同世代の画家や彫刻家の中で最も大きな影響を持つアーティストのひとり、フランク ステラを祝し、ポンピドゥー センターの最上階を舞台に、アートとファッションを融合したショーが繰り広げらた。このコレクションは、クリエイターでありコレクターでもあるステラ ウーマンたちを反映し、実用的なクラシックアイテムを、エフォートレスに身につけることができるウェアラブルアートへと変化させている。ミニマリストからマキシマリストの抽象表現主義まで、広範囲にわたるフランク ステラのキャリアを探求する中で、ステラ マッカートニーは、日中は作品制作に励み、夜には他のクリエイターたちと交流するというニューヨークのアートシーンにおける彼の存在感からもインスピレーションを受けている。アニマルフリーレザーや、ベルベット素材のテクスチャーは、当時のインテリアから引用され、マスキュリンなあからさまさとフェミニンなメイクアップトーンを組み合わせたカラーパレットに、予想外の色やプリントでエネルギーをプラス。また、ランジェリールックやレディ トゥ ウェアからのぞく素肌を通して、人体の彫刻的なフォルムを強調している。フランク ステラのアートは、時には露わに、そして時にはさりげなく、コレクション全体に散りばめられている。伝統的なサヴィル ロウの技術が光るステラのアイコニックなテーラリングには、フランク ステラの作品”Spectralia”をインスピレーションソースとしたグラフィックプリントをフィーチャー。スリムなフランネルスーツには、落ち着いた色味のチョークストライプが繊細にあしらわれ、Uシェイプブラやトライアスロンブラと組み合わせている。フランクステラの”V Series”で描かれる直線的な構造は、トレーサブル素材を使ったカラーブロックニットや、メンズウェアから着想を得たジャカードのウールコートに反映されている。ストライプのファー フリー ファー コートやオーバーサイズのタキシードのテーラリング、そしてボックスシルエットのコートは、力強いパワーショルダーのシルエットで登場。このマスキュリンなエネルギーと対照的に、フランク ステラの作品”Ahab”モチーフをプリントした、流れるようなストレッチビスコースのドレスは、フェミニンなコントラストを描いている。フランク ステラのメタリックな彫刻を彷彿とさせるディテールは、シルクドレスに刺繍されたガンメタルチェーンのフリンジとして表現されている。バイアスのシルクスリップドレスに散りばめられたレースや、ボディラインにフィットするライラックのフォレスト フレンドリー ビスコース製のオール イン ワン、そしてシャーリングのディテールでひねりを加えたソフトピンクのベルベット素材のトップスやドレスが、セクシーさをもたらしている。アーティストのワークウェアも、機能的なディテールと豊かなファブリックで昇華し、さらなる進化を遂げている。フロック加工が施されたベルベットのように柔らかなデニムのジャケットやカーゴパンツ、コントラストカラーのステッチや、リサイクルポリエステルのクリップベルトがアクセントとなったスカート、ユーティリティパンツなどにその要素を反映。オーバーサイズのラペルや大きな胸ポケットが特徴のワークシャツは、洗練された実用主義を表現している。新たなモノグラムを配したショルダーバッグには、ブランドのアクセサリーがハンドクラフトで制作されるイタリアの工房から程近い場所に位置するワイナリーから回収された、ブドウの搾りかすを原材料としたヴィーガンレザーを採用。ステラ マッカートニー モノグラムの”S”をモチーフにしたザマック(亜鉛合金)素材のプレートは、90年代のスタイルを彷彿とさせる。今シーズンは、新たな代替素材であるグレープレザーを含む、再生、リサイクル、そして植物由来の素材を様々な方法で取り入れたステラ マッカートニー史上最もサステナブルなスニーカーも登場。パフソールにアイコニックなチェーンを同系色であしらった「エアスライド」の素材には、工業廃棄物が用いられている。ヴィーガン素材のカウボーイブーツは、滑らかなオルター マットやベルベット素材のストレッチブーツとして再び登場。70年代のポップなカラーを使ったチェーンイヤリングや、フランク ステラのエキセントリックな作品にインスピレーションを受けたリミテッドエディションのジュエリーが、アクセサリーコレクションを華やかに彩っている。今シーズン、レディ トゥ ウェアの65%にサステナブルな素材を採用。これまでと同様にブランドスピリットに忠実に、レザー、フェザー、ファー、スキンフリーで動物皮革を一切使用せず、フォレスト フレンドリー ビスコース オーガニックコットン、リサイクルナイロン、リサイクルポリエステル、ナティヴァ再生ウール、そして追跡可能な供給元から採取されたRWS認証ウールを使用している。