UJOH Spring/Summer 2022 Collection「美しい線が生む日常のモダン」

UJOH(ウジョー)2022年春夏コレクション「美しい線が生む日常のモダン」。体と布の造形の2つの関わりで生まれる美しい線とは、体を誇張する事ではなく、着る人の体の動きに呼応して動く颯爽とした布の動きそのもので、新しい感情を呼び起こし、軽やかと心地よさをもたらしてくれる。ダイナミックなカーブを縁取りする端正なフレアの布の動きと布地をより自由に開放するスリットの作りや、グラフィカルに切り込んだカーブで表情を生み出す奥行きのあるレイヤードなど日常の装いに忍ばせ、心に差し響く美しい線を生む思いを込めて。特徴的な素材としては、モスグリーン色のピンストライプサマーウールやタイル柄のような幾何学模様をボーラー刺繍で表現したバックサテンアムンゼンを採用。プリントは先シーズンよりコラボレーションしているペイントアーティストの佐々木香菜子によるもの。カッティングとの調和を計算しつつ、無垢な筆の躍動感と色の重なりが生む力強さを表現した柄や、筆の走りと図形で構成した抽象表現の柄を作り上げたSDGsを意識したリサイクルポリエステルを使用したハイゲージダンボールニットは、今季も意識的にコレクションに加えている。