DRESSEDUNDRESSED SPRING/SUMMER 2022 COLLECTION「MORALS(モラル)」自意識の仮面が剥がされ、溶け合い、交錯し、自我と社会、顔と社会、他人との関係性を考察する

DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)の2022年春夏コレクションのテーマは「MORALS(モラル)」。前々作 “PERSONA”、前作 “ANOSRE P”と続く「仮面三部作」の三作目。本作はモラルをテーマに、自分自身の顔をかたどった仮面をつけた男と、素顔の男が短いランウェイを歩き、消えていく事を繰り返したダブルイメージのビデオプレゼンテーション作品を発表した。モラルとは、倫理、道徳、人が従うべきルール、または生き方に対する真剣な反省。コレクションは権威を象徴する様々なテーラリングに対し、幼稚性、セクシュアリティ、マナーのタブーを探求する。仮面をつけた男による外的側面のキャットウォーク。素顔の男による内的心象のパフォーマンス。柔らかな光の美しい映像と写真。無音の音楽によるシュールレアリスム。仮面と素顔を繰り返すうちに、自意識の仮面が剥がされ、溶け合い、交錯し、自我と社会、顔と社会、他人との関係性を考察する。

■DRESSEDUNDRESSED

dressedundressed.com