TOD'S 2022 Spring/Summer Men's Collection「Tod's Under The Italian Sun」ノンシャランと現代的なクラフツマンシップに根ざしたスタイルの物語をさらに深める #TodsUnderTheSun

TOD’S(トッズ)2022年春夏メンズ コレクション「Tod’s Under The Italian Sun」。今回のコレクションは映像で披露。スヴェレートのカンティーナ・ペトラで撮影され、この建物は建築家のマリオ・ボッタの設計によるもの。トスカーナの田園風景に溶け込み、その階段は無限に続くかのよう。ここに個性の異なる男性たちが集う。出演するのは俳優のソール ・ナンニとメレディーン ・ヤクビ、ミュージシャンのロレンツォ ・スット、歌手のテオ ・イザムバーグ、そしてモデルのヨンホン。ノンシャランと現代的なクラフツマンシップに根ざしたスタイルの物語をさらに深める。今シーズンのインスピレーションはピーター・ビアードの冒険に満ちたイメージとアーバン・サファリのアイディアを組み合わせ、レジャーに焦点を当てたワードローブを描く。ソフトで包み込むようなボリュームは、テーラリングでさえも同様。地中海と砂の色彩が風景と調和する。ワードローブはクラシックな定番アイテムで構成され、様々な素材やディテールそしてプロポーションで再解釈。キャンバス地のバイカー ジャケットにはゴンミーニのレザー エルボーパッチを、ウインドブレーカーは異なる素材を組み合わせ、パーカーはスエードでできている。アイコニックなトッズ シャツ ジャケットにはコントラストを効かせたレザーのパッチポケットを付け、トレンチコートは明るい色合いの軽やかなナイロンで仕立てている。ユニフォームのアイディアが繰り返し登場し、トップスとボトムスを揃え、ニットの上下や軽いサファリジャケットにシャンブレーのトラウザーを合わせ、キャンバス地のシャツにバミューダショーツをコーディネイト。トラウザーは実用的に、パラシュートキャンバスの素材、足首にドローストリングのディテールが付いています。ニットウェアはチャンキーでも軽さがある。 アクセサリーは新たなバランスを生み出し、デザートブーツやチェルシーブーツには厚いソールを、トッズの定番であるウィンター ゴンミーニは新しいプロポーションで生まれ変わる。サンダルにはラバーソールを。新作スニーカーはナイロンにレザーを重ね、コントラストの効いたカラーコンビネーション、ソールはいつものようにアイコニックなゴンミーニの特徴を備えている。ペニーローファーやTタイムレス モカシンは非構築的で柔らかなフォルム。カメラバッグは写真家のバッグから着想し、Tのモチーフが付いている。同様にライオンが使者のように何度も現れ、大きなバックパックやキャンバス&レザーのウィークエンドバッグのレザーに、そして編み込みのラフィアとレザーを組み合わせたバッグにもエンボスされ、キャンバスのバッグには大きく刺繍されている。

■TOD’S

www.tods.com