ETRO RESORT 2022 WOMEN'S COLLECTION 創業当時のサブカルチャーに着想を得て、自由奔放なロックのタッチとボヘミアンテイストを融合

ETRO(エトロ)2022年ウィメンズ リゾートコレクション。「メゾンが創業したのは1968年のこと。それは、バリケードと若者の革命運動の時代でもあり、私たちファミリーには、伝統を重んじる心と同じくらい反骨精神が脈々と流れています。今回のコレクションでは、ロマンティックというよりは、冒険を楽しむ心、オープンマインドの姿勢、そしてエキセントリックであることを表現したかったのです。」ウィメンズのクリエイティブ・ディレクターであるヴェロニカ・エトロは、創業当時のサブカルチャーに着想を得て、自由奔放なロックのタッチとボヘミアンテイストを融合させた2022年リゾートコレクションを発表した。スピリチュアルなシンボルや蜘蛛の巣のように表現された、シグネチャーのペイズリー。スタッズやメタルの装飾が、クラフツマンシップを感じさせるインターシャ編み、刺繍やパッチワークなどの贅沢なディテールと相まって、リゾートコレクションにきらめきを添える。プリントはより大胆に。体にぴったりとフィットするレザーパンツとジッパー付きジャケットはバイカーのサブカルチャーを彷彿とさせる。一方で、兄でありメンズのクリエイティブ・ディレクターであるキーン・エトロと意見交換をすることで、マスキュリンとフェミニンのシナジー(相乗効果)、性別を超えたファッションコードも提案。男女ともに着用できるユニセックスなシャツ、チュニック、オーバーサイズブレザーなども登場している。「2018年に創業50周年を迎えた後、新たなページをめくりたいと思うようになりました。今は、エトロの伝統的なスタイルに、より強いひねりを求める若い世代の新たなファン層を構築しています。パンデミックは、恐れてはいけないこと、リスクを冒すことを楽しむこと、変化を受け入れることを、私たちに教えてくれました。」