rag & bone Fall 2021 Collection ブランドのシグネチャーである上質で着心地がよく、手に取りやすいアイテムが進化して新しい印象をもたらす

rag & bone(ラグ & ボーン)2021年Fallコレクションはカジュアルで着やすく新しいスタイルを提案し、ワードローブを刷新することで、ブランドを新しく印象づける。多様な着こなしが可能で、快適な着心地を提供する、上質で手に取りやすいアイテムが揃う。肌触りのよいニットウェア、機能的なアウター、セーターのセットアップ、環境に配慮してつくられたアイテムは、一つ一つが信念に基づいている。ウィメンズのコレクションでは、ローズやブラッシュのダスティーでフェミニンな色合いに、ダークなフラワー柄、深みのあるインディゴ、チョコレートブラウンといったカラーが映える。履き古したジーンズの風合いをプリントしたスウェットパンツMiramar(ミラマー)は、サステナブルな木材パルプ繊維、テンセルを100%使用することで精巧なプリントの工程をアップデート。デニムの風合いを保ちながらも驚くほど心地よいシルクのような履き心地を実現したLiquid Miramar(リキッドミラマー)が誕生。リラックスした印象の100%ラムウールのフェアアイルニット、リブ編みのカシミアのセットアップ、100%オーガニックのテリーコットンを使用したスウェットスーツなど幅広い質感の上質なニットウェアも登場する。Rudy Long Puffer(ルディーロングパッファー)とRudy Liner(ルディーライナー)は、リサイクルナイロンの生地にダウンを詰めることで保温性を高めている。Estelle(エステル)、Nini Cocoon(ニニ コクーン)といったクラシックなチェック柄のウールのコートも登場。アクセサリーは、製品が生まれる過程で環境へ及ぼす影響に着目。長く使い続けられるスタイルのアイテムからは、サステナブルを実践する姿勢が感じられる。Retro Runner(レトロランナー)から生まれたRetro Hiker(レトロハイカー)は、クラシックなスニーカーにトラディショナルなハイキングのスタイルを取り入れる。Retro Runnerは、サステナブルなファブリックにスエードのトリムを施して質感をミックスしており、厚めの波状のアウトソールにはリサイクルラバーを使用することでグリップ力と久性を高めている。Ansley Slide(アンスリースライド)は、GRS認証を得た使用済みのペットボトルから生み出された100%ポリエステルのPETTフェルトからつくられており、アウトソールにもリサイクル素材を使用。Commuter Weekday Eco Nylon(コミューター ウィークデー エコナイロン)バッグは、産業廃棄物を100%原料にしたナイロン素材の完全にサステナブルなアイテム。製造過程で水の使用を節約する特殊な技術により、ナイロンの表面になめらかなコーティングを施している。メンズウェアは、ワードローブを刷新する新しいプロダクトへの移り変わる欲求に答えながら、さまざまなアイテムを提案。トラディショナルでニュートラルなミリタリーカラーに、目を引くような鮮やかなオレンジ、明るいブルー、アブストラクトなフラワー柄、ピクセル化したカモフラージュ柄がアクセントに。ブランドのシグネチャーであるスタイルを革新的にアップデートし、パーフェクトなシャツやニット素材のジーンズ、さまざまなオケージョンで着用できるスウェット、環境に優しいセーター、構築的なアウターを発表。Sloane(スローン)コートは、構築的なシルエットと内側を張り合わせているのが特徴で、カーディガンのような着心地。Fit 2 Tomlin(フィット 2 トムリン)シャツは、製造技術の進化によって、より動きやすく快適に着用できるようになった。Shield Liner(シールドライナー)は、テクニカルナイロンと立毛フリースのリバーシブルとなっており、機能性を追求した1着となっている。キルティングを施した軽量なダウンにはシェルパ素材の襟が付いており、スナップボタンでShield(シールド)ジャケットに留めて、変化をつけて着用することができる。

■rag & bone

www.rag-bone.com