EZUMi 2021 A/W COLLECTION「Untitled:7498」現代の中で移動しながら生きる、新たな価値を発見するための服

EZUMi(エズミ)2021秋冬コレクション「Untitled:7498」。今季コレクションのインスピレーションになったのはDiaspora(ディアスポラ)の考え。ディアスポラとは生まれた国や居住地から離れて暮らす国民や集団、コミュニティ、故郷から遠く離れ“移動しながら生きる事”。移動しながら生きることで人は新たな価値を発見する。移動するための服:軍隊の制服には移動するため、行動のための機能がある。今季はヨーロッパの国々のミリタリーユニフォームに焦点をあて、理由のある機能、デザインを現代的に服へと落とし込んだ。装飾はパレスチナのディアスポラ民族衣装からインスピレーションを受けている。現代の中で移動しながら生きる、新たな価値を発見するため。