LEMAIRE FALL-WINTER 2021 COLLECTION セカンドスキンとして、そして完璧なプロポーションを持つ隠れ家としての服の概念を探求

LEMAIRE(ルメール)2021年秋冬コレクション。私たちの新しいライフスタイルの進化に呼応して、秋冬コレクションのワードローブは、セカンドスキンとして、そして完璧なプロポーションを持つ隠れ家としての服の概念を探求している。コレクションは、なめらかなボリューム感と幾重にも重なるオーバーラップで包み込み、キルティング素材で保護し、控えめなラグジュアリー感を表現。カラーパレットは、アースカラーとミュートカラーの幅広い色合いが、シルエットのピュアなラインを際立たせ、スタイルを引き立てる。プレゼンテーションビデオでは、街を増幅させている。深い黒は、親密な投影の抽象的なスクリーンとして、エネルギッシュで、散歩していて、物思いにふける日常的なシルエットを取り囲む。 ルメールは、人、形、色の間に絆を生み出す振り付けを通して、ストリート、それぞれの個性に特有のダイナミクス、服に命を与えるジェスチャーを想像している。