LOKITHO / LOKITHO BLACKTAG 2020 A/W COLLECTION ”CRAFTED”をキーワードに手作業の、或いは手作業を感じさせるようなクラフト的な側面に着目

LOKITHO(ロキト)2020年秋冬コレクションは、昨今のアパレル業界の流れから洋服そのものの持続性を高めたいと考え、”CRAFTED”をキーワードに、手作業の、或いは手作業を感じさせるような、クラフト的な側面に着目した。染色時に手作業を加えたクラッシュベルベットや、ジャカードニットとのコンビドレス、数種類のビーズを編み込んだ手編みのニット、モール糸で織ったジャカードストール、パッチワークのような総刺繍などクラフト感を見せながらも、上品なコレクションとなっている。またこの秋から「BLACK TAG」ラインをスタート。メインのラインに比べ、シンプルでクラシックなドレスを中心にトップスやボトムなど、オールアイテムを展開。レースや刺繍などエッセンスとなるディテールはそのままに、価格的に買いやすいものも用意されている。