beautiful people Spring/Summer 2019 Collection「Side C」永遠に続く、解けないパズルのように、可能性を探りながら、解決策が答えであることを見出す。

beautiful people(ビューティフルピープル)2019春夏コレクションのテーマは『Side C』。2つの間で。内を外へ、前を後ろへ、その反対も。永遠に続く、解けないパズルのように、可能性を探りながら、解決策が答えであることを見出す。1つに留まらない美学の多様性。自由自在に変形するパーツでできたワードローブ。巻きつき、形を変えるドレス、脱がされたようなジャケット、スライスされたコート。Side C。ツイストとターンの交わり。レースが施されているもの、いないもの。ライニングがついているもの、いないもの。表だけより、リバーシブルのプロセス。「静止」より「流動」。AかBと白黒つける必要はなく、両方か、どちらも違うか探す旅。「終わり」は「始まり」で、「始まり」は「終わり」。「構築」と「再構築」。いくつものプロセスを探しながら、何通りも着ることができるドレスを作る。そして、個性を解き放つ。優しい、自然との戯れ。自然のファブリック、自然のカラー、自然のライティング。大地が与えてくれるオーガニックなマテリアル。染料にワインを使い、塩で生地を縮ませる、生地の表面と繊維に染み込ませて。AからCへ、CからBへ、永遠に。クラシックなものの見方を、特別なものにする方法。前に進み、新しいものを生み出す方法。