Roberto Cavalli Resort 2019 Women Collection モダンなノマドの精神。アップデートされたボヘミアンの雰囲気をまとって。

Roberto Cavalli(ロベルト・カヴァリ)のリゾートコレクション2019は、モダンなノマドの精神。アップデートされたボヘミアンの雰囲気をまとって。リゾート2019シーズンのために、ロベルト・カヴァリは、ブランドを代表するアルチザンの伝統に根ざしたコレクションによって、現代女性の個性に敬意を表します。ファッションハウスの最も本格的な伝統は、贅沢なパッチワークの豊かさと創造性、さまざまなテクスチャのシャープな組み合わせ、そして絶妙なレースワーク。ロベルト・カヴァリは、ブランドの印象的な楽しい思いやりのあるライフスタイルに合わせて、旅行を愛するグラマーでシックな女性のためのワードローブを制作。冬のエスケープから暖かいパラダイスまで、スーツケースには様々なアイテムが並びます。ハイエンドで豪華な美しさと現代的な機能がシームレスに調和。ラインナップは、都会的なシティドレス、レースのセットアップのディテールが、サファリからインスパイアされたモダンな雰囲気と共鳴。レザーはクロップドのボンバージャケットに、パイソンのマルチカラーストライプは、ソフトなパステルカラーのトレンチコートに組み合わされています。多文化で包括的なアプローチによって、ペイズリープリント、エキゾチックな野生動物のパターンと花のモチーフが、滑らかなアシンメトリーのドレス、非常に軽いチュニックはリラックスしたパンツとの組み合わせ。3D効果のあるジャカードコート、サルトリアのブレザー、そしてレースは繊細さを醸し出しています。イブニングマキシドレスはレッドとブルーのジュエルのカラーで。テーラードスーツは、パイソ
ン柄を描くセラミックモザイクで装飾されたラペルが特徴的。官能的なシルエットのミニドレスは、カットアウトのディテールで装飾され、多色のクリスタルが施されています。コレクションの多彩なアプロ―チはアクセサリーにも反映。シックで快適なフラットシューズのスタイルは、グラマラスなプラットフォームとともにラインアップ。さまざまな素材とパターンのカラフルなパッチワークを用いたエンベロップクラッチ。エキゾチックスキンを含むプレシャススキンは、チェーンストラップとしなやかなメタルのクロージャーを備えた新しいボックスバッグに用いられています。