STELLA McCARTNEY Winter 2018 Collection ステラ マンとステラ ウーマンの関係性、マスキュリンな感覚とエフォートレスさで遊ぶステラ マッカートニーらしいスタイル

STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)は、パリファッションウィーク中にオペラ座で発表したウィメンズ2018年冬コレクションランウェイショーで、メンズウェアコレクションを合わせて発表した。今回発表されたメンズの8ルックは、1月にロサンゼルスで披露されたステラ マッカートニー メンズ2018年秋冬コレクションの一部で、直営店限定のカプセルコレクション。ウィメンズウェアと共にメンズウェアを発表する今回のショーでは、ステラ マッカートニー マンとステラ マッカートニー ウーマンの関係性、そしてマスキュリンな感覚とエフォートレスさで遊ぶステラ マッカートニーらしいスタイルへのアプローチを表している。男性と女性、どちらのワードローブにもはまる、さりげなく脱構築されたクラシックでタイムレスなピース。ステラ マンとステラ ウーマンの関係性を祝い、またそれをアイコニックなメンズウェアのテーマを通じてモダンな方法で一つに結びつける。トープとグレーの柔らかいメランジェのピンストライプテーラリングやツイードのチェック柄アウターはシンプルにVネックニットやアイコニックな白のTシャツに重ねて。ステラのシグニチャーであるナッパ風素材のスキン フリー スキンをフィーチャーした、股下の深いタキシードパンツと合わせたジップ付ジャケットはブラック・オン・ブラック。柔らかいアルパカ混ウールのアランニットトップは伝統的なスタイルで再構築され、スポーティーな赤のグログラン製オーバーサイズのトラウザーと。一方、テクスチャーを施したキャメルのニットベストはボヘミアに向けて。ルックは、伸縮性のあるニット素材のアッパーで、接着剤を使用する代わりに特別なフックで連結しサステナブルにデザインされたループスニーカーと。メンズ、ウィメンズの両コレクションで登場するこのスニーカーは各パーツを解体することができ、シューズを長持ちさせる構造となっている。2018年秋冬の限定カプセルコレクションは6月末より、ステラ マッカートニーの直営店と公式サイトwww.stellamccartney.comで販売される。