BRANDNEWOLD Spring/Summer 2018 Collction クリエイディブ ディレクション・デザインにはDEPTのオーナーeri

サザビーリーグから、デニムを主軸としたウィメンズオリジナルブランドのブランニューオールド(BRANDNEWOLD)が本格的にローンチ。デプト(DEPT)のオーナーであり、マザー(mother)・ユートピア(VTOPIA)・トワ セラミックス(TOWA CERAMICS)のデザイナーでもあるeriが、ブランドのクリエイディブ ディレクション・デザインとして迎えられた。準備期間であった2017年秋冬シーズンを経て、ブランドが正式にローンチされる2018年春夏シーズン以降は、アイテムがさらに豊富に揃えられるとのこと。eriは「デニムという超普遍的で世界中で最も市民権を得ているマテリアルを扱うにあたり、”BRANDNEW(まったく新しい)”、”OLD(古きもの)”という言葉を掛け合わせたブランド名の通り、着る人に寄り添いながら新しい景色をみれるようなお洋服を目指しています。この記念すべきファーストシーズンはシンプルに、あ、目にしたことないかも、おもしろいかも、を素直に表現したコレクションとなりました。ちょっとした遊びからデニムのプロたちを困らせた技巧まで、この子達をここにご紹介できることをとても嬉しく思います。」と語っている。今後ますます広く展開していくであろうブランニューオールドから、目が離せない!

■BRANDNEWOLD

brandnewold.tokyo