LEXUS x FASHION モノトーンのブースに繰り広げられたモータースポーツの美しい世界

LEXUS x FASHION モノトーンのブースに繰り広げられたモータースポーツの美しい世界

LEXUSが2014年1月10-12日まで開催された東京オートサロンにて2014年SUPER GT(GTクラス)参戦のレーシングカーを出展。「La Mode du RACE(モータースポーツとは、こんなにも美しい世界である)」をコンセプトに、LEXUSのフィルターを通したスタイリッシュなレースの世界が提案された。モノトーンのラグジュアリーなブースには2014年SUPER GT(GT500 Class)LEXUS Racing、本物のPIT作業の機材、そしてデザイナー小此木達也氏、スタイリスト島津由行氏によって創造されたホワイトカモフラージュとブラックのレースがモードさを醸し出す「つなぎ⇒タキシード」。場所によって聞こえる音やシーンが変わるサウンドデザインや、ペンチなどのイラストで製作されたオリジナルの壁紙デザイン。その全てが新たな感性でLEXUSブランドが目指すサーキットの世界観をファッショナブルに表現した。

LEXUS_3 LEXUS_6 LEXUS_8LEXUS_4LEXUS_12LEXUS_10LEXUS_11LEXUS_2LEXUS_9LEXUS_13LEXUS_5LEXUS_7

©Ena Kitamura

■LEXUS

http://lexus.jp/