カラーコントラストとファブリックで女性の強さを表現「marimekko」2016 A/W展示会

marimekko_2016AW_01

「marimekko(マリメッコ)」の2016年秋冬シーズンは、独創性を持った、力強い女性への賞賛を表現。マリメッコのトレードマークであるテキスタイルをカラーのコントラストを用いることで表されています。

marimekko_2016AW_02

黒と赤や、オレンジと白など発色の良い対照的なカラーリングが並ぶ。素材は少し硬さや、ハリがあるものが採用されています。

marimekko_2016AW_03

小さい牡丹が描かれたテキスタイルはカラーでだいぶ印象が変わりますね。

marimekko_2016AW_04

マリメッコでは珍しいシルバーのアクセサリー。

marimekko_2016AW_05-2marimekko_2016AW_07

レザーの素材も珍しく、女性の強さを表現した今シーズンならではのアイテム。

marimekko_2016AW_08marimekko_2016AW_09marimekko_2016AW_010

会場では、ホームコレクションも展示。アパレルと同じように、多彩なテキスタイルにあふれたアイテムが登場しています。

marimekko_2016AW_011marimekko_2016AW_012

花瓶はスタイリッシュなイメージ。

marimekko_2016AW_013marimekko_2016AW_014marimekko_2016AW_015

クッションはお部屋に一つ取り入れるだけでも、華やかさがプラスされます。いつも華やかなテキスタイルにあふれる、マリメッコの展示会。今シーズンは、カラーのコントラストと素材から女性の芯のある強さを感じました。

 

■marimekko

http://www.marimekko.jp/