夢の世界での出来事を錬金術=洋服作りで再現「mame 2016 S/S シーズン」

mame_2016SS_01

“Alchemist.(錬金術師)”をテーマにした「mame(マメ)」の2016 S/Sシーズンは、デザイナーの黒河内真衣子氏が実際に見た夢の中の旅での出来事がコレクションに落とし込まれています。幼い頃見ていた壮大で恐ろしい夢たちを、前回のコレクションが終わった途端に毎晩見るようになったことから、初心に立ち返る暗示なのではないかと黒河内氏は考えます。夢の中の楽園は、様々な緑を見せ、様々なヒントを囁きアメリカに行かなくてはと感じたのだとか。そこからアメリカ・ニューメキシコをフィーチャーし、広大な大地の渇いた肌色と、柔らかい”白緑(びゃくろく)”のカラーリングが特徴的なコレクションが展開されています。

mame_2016SS_02mame_2016SS_03

照りつける太陽の下でより強く生きる為に、次なる進化として自らを白っぽく変化させる植物たちの”白緑(びゃくろく)”カラー。

mame_2016SS_04mame_2016SS_05

今回、ウエストを絞るサッシュも多数登場。海外進出も視野に入れ、幅広く対応できるデザインが増えたのだとか。

mame_2016SS_06mame_2016SS_07mame_2016SS_08

ブランドの代名詞とも言える繊細なレースや、刺繍デザインは引き続き展開されています。

mame_2016SS_09mame_2016SS_010

PVCバッグは、デイリーにも使い易いデザインでアップデート。

mame_2016SS_011mame_2016SS_012

「私にとっての錬金術とは服を作ること」だと語る黒河内氏。夢の旅の中の出来事を彼女なりに錬金術した今シーズンは、現実でも、夢の中でも、風邪を孕むような気持ちのいい洋服が多数展開されていました。

 

■mame

http://www.mamemamemame.com/