「Parfum de nuit」をタイトルに大人のほのかな色気を色んなシチュエーションで見せたKEITA MARUYAMA 2015-16 A/W Collection

KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_1

舞台の赤い幕が開かれ始まったKEITA MARUYAMA 2015-16 A/W Collection。タイトルを「Parfum de nuit」に、ファッションを楽しむシーンとして、もっといろんなTPOがあっても良いなとデザイナーの丸山敬太さんは考え、夜の猥雑な感じや大人のほのかな色気を醸し出していました。でも、いやらしく見えないのがさすがですよね。ブランドのコンセプトでもある「日常の中のいろんなシーンをちょっとだけファンタジーに上げてくれる服」を色んなシチュエーションで提案して見せてくれました。

KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_2KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_3

柄ものアイテムも多数展開されていました。柄MIXスタイルは色味を合わせると挑戦しやすいのかもしれないですね。

KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_4KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_5KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_6

都会的なちょっとNY感のあるスタイルも登場!

KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_7KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_8KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_9

ボヘミアンを少し都会的に解釈すると大人かっこいい雰囲気に。

KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_10KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_11KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_12KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_13KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_14KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_15

お得意のオリエンタルなテイスト感は今回も健在です〜。虎のクラッチがキッチュで可愛いですね。

KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_16KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_17KEITA MARUYAMA_2015AW_TC_18

PHOTO_Ena Kitamura

ラストを飾ったのは鮮やかな赤いドレス!会場の明かりと相まって妖艶さが一段と増していました。ショーを見る人たちを楽しませる丸山敬太さんの心を感じる、飽きさせないコレクション展開はムービーでもご覧下さい♪

■KEITA MARUYAMA

http://www.keitamaruyama.com/