ジェニファー・ロペスが結婚式に選んだRALPH LAURENのカスタムガーメントドレス ”ハンカチーフ ウェディングドレス”や”シャンデリアパールドレス”を着用

Courtesy of John Russo

Jennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)とBen Affleck(ベン・アフレック)は、8月20日の結婚式において、RALPH LAUREN(ラルフ ローレン)のカスタムガーメントを着用。

ハンカチーフ ウェディングドレスは、タートルネックのコラムドレスに新たにドラマチックなラッフルのヘムを加えたもの。1,000枚以上のハンドカット ハンカチーフと500mのファブリックをラッフルに裁断し、手作業で縫い合わせることで、ボリュームのあるロマンティックなスカートを作り上げた。複雑に構成された袖には、タートルネックの背面から肩にかけてドレープするカスケード状のラッフルがはめ込まれ、ロマンティックでヘリテージな感覚を醸し出している。シャンデリアパールドレスは、何千ものパールの糸が流れ落ちるように飾られている。30人もの職人が700時間をかけて、シルクチュールのマイクロプリーツ、細かいパールの装飾、スワロフスキー クリスタルを手刺繍で縫い留めている。繊細なオーガンザのフードベールが取り外し可能なカスタムドレスのたおやかなマーメイドシルエットのキーホールネックには、さまざまな形とさまざまな白のニュアンスのスワロフスキー クリスタルがあしらわれ、フルスカートと組み合わされている。クラシックなタキシードは、1つボタンのフォーマルなピークタキシードジャケットに、黒のダブルプリーツトラウザーとナローピケのビブシャツを合わせ、黒のボウタイと黒のエナメルシューズのコーディネートでルックを完成させた。

Courtesy of Ralph Lauren

 

■RALPH LAUREN

https://www.ralphlauren.co.jp/