マイケル・コースがJFK空港にオープンしたTWAホテルで24時間ジェット・セット体験イベント「MK at TWA」を開催 グローバル・インフルエンサー達によるファッションの共演をチェック! #MKatTWA

MICHAEL KORS(マイケル・コース)が“MK at TWA”と題したグローバル・インフルエンサー・イベントを開催。ニューヨーク時間の8月21日から翌22日、Camila Coelho、Brittany Xavierら世界各国で活躍する20人以上のインフルエンサーがジョン・F・ケネディ国際空港(以下:JFK空港)に併設されたTWAホテルへ招かれ、1日(24時間)ジェット・セット体験をした。1960年代の様相を色濃く残し、建築家Eero Saarinen(エーロ・サーリネン)によってデザインされたこのターミナルホテルでの開催は、ブランドのルーツであるジェット・セットの精神とフォール2019コレクションのシグネチャー製品をフィーチャーしたもの。マンハッタンからホテルへ、マイケル・コースの特別ディスプレイが施されたヘリコプターで飛び立ち、チェックインすると、マイケル・コース24-HOURジェット・セット体験が始まる。最新のスマートウォッチ「マイケル・コース アクセス MKGO」を身につけ、ニューヨークのジム「Dogpound(ドッグパウンド)」のインストラクターによるワークアウト。ニューヨークで最高の美容体験を提供するフレデリック・フェッカイのチームによるヘアーサロン、ジン・スーンによるネイル、レブロンチームによるメイクアップとドクター・バーバラ・シュトゥルムによるミニ・フェイシャル・トリートメント。真のジェット・セッターにとって重要なハードな運動とラグジュアリー美容のベストバランスを作る、最高のセルフケアを叶えるアクティビティを提供。朝のセルフケアとして、TWAルーフトップ・プールのプールサイドで、アクアリリーズによるウォーターバレエのパフォーマンスを見ながらブランチ。世界で最もグラマラスなウォーター・エンターテイナーであるアクアリリーズは、マイケル マイケル・コースのカスタムスウィムウェアを着用し、オールドハリウッドを彷彿させるパフォーマンスを披露。カクテルアワーは、1958年に初めて建造され、TWAの象徴的なプロップライナーを全面的に改装し新しくオープンしたコニーラウンジで行われた。マイケル・コースにちなんだカクテルを楽しみ、シンガーのマファルダによるパフォーマンスが行われ、インフルエンサーたちはJean-Georges Vongerichten(ジャン=ジョルジュ・ヴァンゲリヒテン)によって最近オープンしたレストランパリス・カフェでのディナーへ移動。ディナー会場では、“ニューヨークで一番話されているメンタリスト”と称されるVinnyDePonto(ヴィニー・デポント)によるパフォーマンス楽しんだ。本イベント終了後も、TWAホテルの宿泊者たちは、TWAのロビーに設置されたマイケル・コース シグネチャー ポップ・アップ・ストアでミニ・ジェット・セットを体験。マイケル・コースの演出するインフルエンサー達のファッションの共演をチェックして!

■MICHAEL KORS

https://www.michaelkors.jp/



CONTENTS