パリ発プロダクトブランド「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」が東京日本橋に直営店をオープン

pierreantoinedebvantboutique

パリから大人気プロダクトブランド、トラのマークでお馴染み「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」が東京に直営店をオープン。世界で2つめの店舗に選ばれたのは、日本橋浜町。この辺りには、江戸時代から続く風景が所々に残っていれば、立ち並ぶ高層ビルや頭上を走る首都高を横目に、隅田川や浜松公園といった自然も溢れている。食やアートも充実。旧いものも新しいものも、様々なものが交差してこの町は成長を続けている。人も同じく、昔から代々ここに住む人も、新しく移ってきた若い人やファミリーも生き生きと暮らしているように映る。そんな街の中心地に見つけた木造の建物は、これまで印刷工場や飲食店が営まれてきた築56年の2階建てのビル。この1階、歴史や文化、日常生活を感じるすぐそばに、世界で2番目の直営ショップが完成。2011年に、デザイナーのジュリアンとアガット、マーケティング&広報のマキシムの3人でブランドをスタートしたパピエ ティグル。主に紙を素材に、毎日の暮しの中のさまざまなシーンで、楽しく活躍するプロダクトをデザイン、制作し、パリから発信されている。東京のショップには、日本全国の茶農家を訪ね歩き厳選した日本茶を堪能できるティーハウス「サロン・ド・パピエ ティグル」が併設。パピエ ティグルのこだわり、そしておもてなしの気持ちが、一杯の日本茶に込められている。パピエ ティグルの直営店に足を運んでみては?

1703-NB-family2trianglesSept15-1Processed with VSCO with a6 preset Processed with VSCO with a6 presetMaxime-Agathe-Julien

■PAPIER TIGRE

2017年9月9日(土)~27日(水)プレオープン / 11:00-19:00 ※日、月休み

9月28日(木)本オープン

東京都中央区日本橋浜町3-10-4 HAMA1961 1F

papiertigre.jp