スイスのラグジュアリーブランド「BALLY」が2017秋冬広告キャンペーン発表 モデルにテイラー・ヒル、アントワーヌ・デュヴェルノワを起用

BALLY_AW17_CAMPAIGN_9A_LOGO.jpg

靴づくりにおいて豊かな伝統と歴史を有するスイスのラグジュアリーブランド「BALLY(バリー)」が2017年秋冬広告キャンペーンを発表。テイラー・ヒルと新星モデル、アントワーヌ・デュヴェルノワのフレッシュなエネルギーに導かれ、個性あふれるラグジュアリーブランドのDNAに磨きをかけてきた3年間の流れをリセットし、2017年秋冬広告キャンペーンからバリーが新たなスタートをきる。ミニマルな白いスタジオを背景にテイラーとアントワーヌがカメラと楽しげに戯れ、印象的な広告キャンペーンに仕上がっている。すっきりとしたラインで構成される飾り気のないセッティングにより、モデルたちのキャラクターが前面に打ち出された一連のポートレートは、バリーの精神を表す広告キャンペーンとなった。ニューヨークのファッション写真家、ブリアナ・カポッツィによる撮影はロンドンにて行われ、スタイリングは長年コラボレートしているジョナサン・ケイが担当。新たに生まれ変わるバリーの2017年秋冬広告キャンペーンに注目して。

BALLY_AW17_CAMPAIGN_4A_LOGO.jpgBALLY_AW17_CAMPAIGN_2A_LOGO.jpg

 

■BALLY 2017 A/W COLLECTION CAMPAIGN

www.bally.com