H&Mがこの秋ERDEM(アーデム)とのデザイナーコラボレーションを発表 バズ・ラーマンが映像制作を担当

H&Mが、今秋のデザイナーコラボレーションに、ファッションインサイダーやセレブ達から熱烈な支持を受けるロンドン拠点のデザイナーERDEM(アーデム)を迎えることを発表した。映像制作を手掛けたのは、華やかで幻想的な映像が有名な映画監督バズ・ラーマン。このコラボレーションにおいて、ERDEMはレディースの他、自身として初となるメンズラインをデザイン。アイテム一つひとつの中にある美しさ、歴史的背景、個人的なストーリーが持つパワーを重視した。「ERDEM x H&M」では、彼の過去のコレクションの中から厳選したデザインテーマを再考して新たな解釈を加え、彼の名を知られるきっかけとなったプリントやテキスタイル、そして繊細なクラフトマンシップなどが豊富に取り入れられている。アーデムは「今回、H&Mとのコラボレーションで、初めてメンズコレクションを手掛けるなど新しい境地に挑戦できることを嬉しく思います。また、今世界で最も重要な映画監督の一人とされる、バズ・ラーマンと一緒に仕事ができる機会にも、とても興奮しています。」とコメント。バズ・ラーマンは「私にとってファッションは、衣服という概念を超えた芸術という表現形式だと考えています。ERDEMとH&Mのコラボレーションにより、この類まれなコレクションとその世界観を映像で表現できる機会を光栄に思います。」と語っている。そして、H&Mのクリエイティブ・アドバイザー、アン・ソフ ィー・ヨハンソンは「ERDEMとコラボレーションの話し合いを始めた瞬間から、彼の視点や考え方に魅了されました。ERDEM x H&Mにおいて、ERDEMは美、繊細さ、豊かなディテールに溢れた魅惑的な世界を創り出しました。まさに一生もののアイテムが揃います。」とコメント。バズ・ラーマンが映像制作を手掛けることでも注目の「H&M × ERDEM」をチェックしてみて。

ERDEM_H&M_ (4)

左から:アン・ソフ ィー・ヨハンソン / アーデム / バズ・ラーマン

 

■ERDEM × H&M

2017年11月2日(木)より世界各地のH&M限定店舗およびオンラインにて発売予定

hm.com