今秋、H&Mがパリの人気セレクトショップcoletteとの限定エディション「H&M Studio x colette」を展開

H&M Studio AW17 x colette bilde 1

H&Mが、今秋H&M Studio AW17にて、パリの人気セレクトショップcolette(コレット)との限定エディション「H&M Studio x colette」を展開する。9点のアイテムが揃うこのコレクションは、H&M Studio AW17のデザインをベースとして作られ、coletteの象徴的なブルーを基調にしたアイテムや、2点のcolette限定デザインのアイテムが含まれる。H&M Studio x coletteは世界に先駆けて8月21日から2週間、coletteの店舗及びオンラインにて発売。またH&M Studio AW17の中からセレクトされたアイテムも数点同時に発売される。H&M Studio x colette限定エディションは、手描きのグラフィティや、切りっぱなし加工が施されたジャガード織りなど、特有のディテールにこだわったコレクションに仕上がっている。”The street-meets-sophistication(ストリートと洗練)”をテーマにしたH&M Studio AW17は、ニューヨークの創造性とエネルギーからインスパイアされ、フェミニンなシルエットでありながら力強い仕立てや、パンク風にエッジの効いたシックなスタイルなどが特徴。「現代の女性のワードローブについて、例えばシャープなアウターや柔らかなドレス、上質なニットや個性的なアクセサリーなど、女性達が必要としているものを真剣に考えてみました。とくにH&M Studio x colettコレクションでは、対照的な素材を組み合わせるだけでなく、coletteの象徴的なブルーとコントラストのある色を取り入れました。これにより、グラフィック性の高い斬新で大胆なスタイルを打ち出しています。」とH&M デザイン責任者兼クリエイティブディレクターのパニラ・ウォルフォルト氏はコメント。colette限定エディションには、ウールとナイロンをmixしたユニークなザインが特徴の、ネイビーと明るいブルーのAラインアノラックポンチョや、袖や裾にラッフルが施され、飾りひだやファゴッティングといった独特なデザインも取り入れた鮮やかな青色のハイネックシフォンドレスなどが揃います。上半身がフィットする膝丈のロングスリーブチェックドレスは、ラウンドネックでウエストからタックが入っており、手描きのグラフィティがデザイン。ノースリーブのラウンドネックミニドレスは袖口は大きめにカットされ、鮮やかなブルーのサテンと白黒のジャガードをあしらうことにより、フェミニンさを強調する仕上がりとなっている。H&M Studio AW17は9月14日より全世界のH&M限定店舗とオンラインストア、日本では、H&M SHIBUYAとH&M SHINJUKUにて販売。注目のリミテッドエディション「H&M Studio x colette」に注目して。

H&M Studio AW17 x colette bilde 2 H&M Studio AW17 x colette bilde 3H&M Studio AW17 x colette bilde_item_1 H&M Studio AW17 x colette bilde_item_2 H&M Studio AW17 x colette bilde_item_3 H&M Studio AW17 x colette bilde_item_4 H&M Studio AW17 x colette bilde_item_5

■「H&M Studio x colette」H&M STUDIO AW 2017

2017年8月21日(月)から2週間colette店舗、及びオンラインにて発売

9月14日(木) 全世界H&M限定店舗(日本ではH&M SHIBUYA、H&M SHINJUKU)とオンラインストアにて販売

HM.com