セレーナ・ゴメスがコーチ FALL 2017広告キャペーンの主役に!撮影はスティーヴン・マイゼルが担当

coach_selena_ (1)

コーチ(COACH)がセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)を起用したFall 2017広告キャンペーンを展開。シンガー、女優、プロデューサー、慈善家とマルチな才能を持つセレーナが、ニューヨークを背景とした一連のイメージにコーチの純粋なアメリカンオプティミズムを添える。ロードトリップへ旅立つコーチ・ガールとして描かれるセレーナが、1976年型プリムス・フューリーのブラッシュトーンの革張りシートにゆったりともたれかかり、キャンペーンで繰り返し登場するこのクラシックカーは、果てしなく続くオープンロー ドに象徴される自由と無限の可能性を示している。 このビジョンを表現するために、スティーヴン・マイゼル(Steven Meisel)による撮影、カール・テンプラー(Karl Templer)によるスタイリング、ファビアン・バロン(Fabien Baron)によるクリエイティブディレクション、パット・マグラス(Pat McGrath)によるメイキャップ、グイド・パラウ(Guido Palau)によるヘアスタイリングといった、ファッション界きっての精鋭たちからなる究極のチームと協働。 世界的に著名な写真家スティーヴン・マイゼルは「コーチのキャンペーン制作の仕事は、手がけ始めた当初から常にエキサイティングな共同作業です。スチュアートをはじめとする才能あふれる人々と仕事をするのは大変な喜びであり、コーチ・ファミリーにセレーナ・ゴメスが加わったことで、新たな次元に進化しています。」とコメント。 コーチのクリエティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァースは「セレーナはロマンティックな反逆者であり、自らの道を大胆に突き進む行動力を持ったドリーマーです。彼女は同世代の人々の心に訴え、人々と繋がる力を持っていると思います。」と語り、セレーナは「コーチの顔になれたことをとても誇らしく思っています。スチュアートのビジョンやデザインを心から敬服していますので、彼との仕事は最高です。」とコメントしている。Fallコレクションの発表と同時に、シーズンの主力バッグであるRogue、Coach Swagger、Edieにスポットを当てた3本のショートフィルムを披露。Baron&Baronが製作したそれらのビデオは、夜の街へ出かけようとニューヨークのアパートメントでドレスアップするセレーナの姿を捉えたもの。セレーナ・ゴメスの魅力とともにコーチとコーチファミリーから目が離せない。

coach_selena_ (2)coach_selena_ (3)coach_selena_ (4)coach_selena_ (6)coach_selena_ (7)coach_selena_ (8)coach_selena_ (9)coach_selena_ (10)coach_selena_ (11)coach_selena_ (12)coach_selena_ (14)coach_selena_ (15)coach_selena_ (16)coach_selena_ (17)coach_selena_ (18)

■COACH FALL 2017

お問合せ:コーチ・カスタマーサービス・ジャパン / TEL 0120-556-750

www.coach.com