LOEWEが誇るクラフト技術を新しいフォームに進化させた『LOEWE:THIS IS HOME』を2017年ミラノサローネにて発表

loewe_retoys_1

LOEWE(ロエベ)が誇るクラフト技術を新しいフォームに進化させた『LOEWE:THIS IS HOME』を2017年ミラノサローネにて発表。2015年より3度目となるミラノサローネ国際家具見本市にて総合的なデザインでLOEWEのクラフツとデザインの融合を表現する。2017年LOEWEがミラノサローネ国際家具見本市で発表するのは、メゾンの職人技を示し、そのクリエイティブな表現をさらに押し広げる特別に用意されたコレクション『LOEWE: THIS IS HOME』。本コレクションは多彩な芸術形式からのインスピレーションとLOEWEが誇る卓越の技、そして選ばれたクラフトパートナーの優れたノウハウとを組み合わせることで、独自にデザインされた製品が並ぶ、複数のカテゴリーにまたがるLOEWEならではの世界観を表現している。クリエイティブディレクターのジョナサン・アンダーソンは家具、ランプ、毛布、陶磁器、クッションなどで構成されるコレクションを考案し、複合的なクラフト(工芸)のランドスケープにまとめ上げた。また、このミラノサローネへの出展を記念して、LOEWEは、サローネコレクションのスターモチーフで飾られたトートバッグとポーチのスモールラインを発表し、世界中のロエベブティックで販売予定。日本では10月上旬にローンチする。クラフト技術を新しいフォームに進化させた『LOEWE:THIS IS HOME』をチェックしてみて。

loewe_retoys_2loewe_retoys_3loewe_retoys_4loewe_retoys_5loewe_retoys_6loewe_retoys_7loewe_retoys_8loewe_retoys_9loewe_retoys_10loewe_retoys_11loewe_retoys_12loewe_retoys_13

『LOEWE:THIS IS HOME』

www.loewe.com