「Vivienne Westwood Anglomania + Melissa」のロッキンホース・バレリーナ限定カラーの発売を記念したインスタレーションイベントがラフォーレ原宿にて開催

Vivienne Westwood_retoys_1

「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」は、Vivienne Westwood Anglomania + Melissaのロッキンホース・バレリーナ限定カラーの発売を記念して、3月18日よりラフォーレ原宿エントランスにてスペシャルインスタレーションイベントを開催。Vivienne Westwoodを象徴するプラットフォームシューズを、リサイクル可能なプラスチックシューズで知られるメリッサが再デザインした17S/Sのラインナップに、ブラック×ゴールドのスペシャルエディションが登場する。ヴィヴィアン・ウエストウッドは1985春夏コレクション”ミニ・クリニ”で、19世紀風のアンダーウェアをデザインに取り入れ、子供のような柄をプリントしたミニ丈のクリノリンルックを発表。そしてこのコレクションでヴィヴィアンは、ルックに躍動感や不思議な高さといった微妙なバランスを演出するために、ロッキンホース・バレリーナを生み出した。ロッキンホース・バレリーナは、革新的なコレクションとして知られる1987/88秋冬コレクション”ハリスツイード”においても不可欠なアイテム。このコレクションのパーリークイーンハットやツイードの王冠で着飾ったルックは、サヴィル・ロウの伝統的なテーラリング技術への敬意を表すと同時に、英国上流階級を風刺したもの。今回のインスタレーションでは、ヴィヴィアン・ウエストウッドの代表的なコレクション”ミニ・クリニ”と”ハリスツイード”に使用されたプリントでラッピングした会場に、サドル付きのスーパーサイズ・ロッキンホースが登場する。Vivienne Westwood Anglomania + Melissaのロッキンホース・バレリーナは、完全にリサイクル可能な天然ゴムを使用しており、プラットフォームのベース、アンクルリボンといったオリジナルのデザインを見事に再現。このスペシャルエディションシューズは、3月18日よりVivienne Westwood Anglomaniaラフォーレ原宿で限定販売される。実際に乗ることができる”スーパーサイズ・ロッキンホース”の展示も行われているので体感してみてはいかが。

Vivienne Westwood_retoys_2

ブラック×ゴールド ¥33,000(+tax)

 

Vivienne Westwood Anglomania「RIDE THE ROCKING HORSE」イベント詳細

2017年3月18日(土)〜20日(月・祝) 開催

ラフォーレ原宿 1F エントランス(東京都渋谷区神宮前1-11-6) / OPEN 11:00〜21:00

入場費:無料

http://www.viviennewestwood.com/