「A.P.C.」から12回目を迎えるキルトコレクション『A.P.C. QUITLS ROUND 12』が発売

A.P.C._QUILTS_ROUND12_1_retoys

「A.P.C.(アー・ペー・セー)」より、12回目を迎えるキルトコレクション『A.P.C. QUITLS ROUND 12』が発売中。11回を数える過去の情熱的なプロジェクトでは、A.P.C.の古い生地を利用しキルトを製作してきたが、今回のコラボレーションでは新しいテキスタイルを使用。キルト7型とクッション5型を展開している。ロシア革命とそれを仄めかす象徴的な赤と白に思いを馳せた、A.P.C.創立者のJean Touitou(ジャン・トゥイトゥ)氏。キルトのネーミングは、白い軍服を着たロシア帝国軍に関してボルシェビキ派により作られた言葉に基づいている。また聖アレクサンドル-ネフスキー大聖堂があるパリの通りで白ロシア支持派が集まるRue Daru(ダル通り)や、ロシア帝国領ウクライナのキエフ出身の女流作家Nemirovsky(イレーヌ・ネミロフスキ)など、直接的、間接的に革命をイメージさせる作家や通りの名、カクテルの名まで使われるようになり、今の不確実な時代にふさわしいネーミングとなっている。一方このイメージとは裏腹に、キルトの写真はジャマイカのJessica Ogden(ジェシカ・オグデン)氏が誕生した町で、Alfredo Piola(アルフレド・ピオラ)氏によって撮影された。12回目を迎えるキルトコレクション、A.P.C. QUITLS ROUND 12をぜひチェックしてみて。

A.P.C._QUILTS_ROUND12_2_retoysA.P.C._Anastasia_Denikine_retoys

Anastasia:¥66,000(+tax) / Denikine:¥105,000(+tax)

A.P.C._Dzhigit_Lebowski_retoys

Dzhigit:¥66,000(+tax) / Lebowski:¥45,000(+tax)

A.P.C._Nabokov_Rue Daru_retoys

Nabokov:¥105,000(+tax) / Rue Daru:¥45,000(+tax)

A.P.C._SSSV_Nemirovsky_retoys

SSSV:¥115,000(+tax) / Nemirovsky:¥22,000(+tax)

A.P.C._Prince_Loussoupov_Tsarkoye_Seloretoys

Prince Loussoupov:¥23,000(+tax) / Tsarkoye Selo:¥28,000(+tax)

A.P.C._Wrangel_Billankoursk_retoys

Wrangel:¥21,000(+tax) / Billankoursk:¥18,000(+tax)

 

■A.P.C.「A.P.C. QUITLS ROUND 12」

2017年2月2日(木) 発売

展開店舗:オンラインストア / 代官山FEMME / 青山店 / 神戸店

お問い合わせ:A.P.C. CUSTOMER SERVICE (TEL:03-3710-7033)

WWW.APCJP.COM