日本時間1/8 5:00~ライブ配信「AGI & SAM」が「THE WOOLMARK COMPANY」とコラボレーションした2017秋冬コレクションをロンドン・ファッション・ウィーク中に発表

インターナショナル・ウールマーク・プライズ2015/16メンズウェア部門ファイナリストである、英国の新鋭デザイナーAGI & SAM(アギ&サム)が、ザ・ウールマーク・カンパニーとコラボレーションした2017AWコレクションをロンドン・ファッション・ウィーク期間中1月7日20:00~(日本時間1月8日5:00~)より、英国の歴史的建造物、ロンドンのウェルシュ教会にて発表。本コレクションは、オーストラリア産メリノウールをふんだんに使用し、国、文化、コミュニティーをテーマに、ラグジュアリーとスポーツウェアを結ぶアプローチに。メンズウェアとウィメンズウェアの垣根を越え、音楽とファッションを融合させたこのランウェイショーは、世界最大規模のオンライン・ミュージック・ブロードキャスターであるボイラールームのショーイベントとして、DJセットがサポートするホリー・アザーによるオリジナル・サウンドトラックと共にボイラールームTV(Boilerroom.tv)でライブ配信、参加型のショーを開催する。デュオデザイナーであるAGI & SAMのアギ・ムドゥムラとサム・コットンは、自らの経験に基づき”ライジング・テンションズ(Rising Tensions)”というテーマを掲げている。これには社会に存在する多文化主義、そしてそれに相反するグローバリゼーションからの離脱を求める新しいグループとの間に生まれた、テンション(緊張・摩擦)という意味が込められています。「AGI & SAMというブランドが閉鎖的であって欲しいと願ったことはありません。自分たちのショーをライブ配信によるミュージック・パフォーマンスとして消費者の人たちにオープンにすることによって、多くのインスピレーションを与えてくれると思います。音楽は一番正直で本能的な人間の芸術の形であると言われています。パワフルだけれど同時に無意識のうちにこちらに訴えかけてくれるものだからです。メリノウールを多用した今回の秋冬コレクションも、同じような流れで生まれました。」「今回のザ・ウールマーク・カンパニーとのコラボレーション、そしてボイラールームとのパートナーシップは、世界中の何百万人もの人々、文化、コミュニティーを、共通のアイデンティティによって結ぶだけでなく、消費者の皆さんが自分たちの世界を直接経験することを可能にしてくれるのです。」と、語っている。

 

■AGI & SAM X THE WOOLMARK COMPANY 2017AWコレクション

日本時間 2016年1月8日(日)5:00~

ショーを視聴するにはBoilerroom.tvオフィシャルサイト↓にご登録ください。

https://boilerroom.tv/session/agi-sam-x-the-woolmark-company-rising-tensions/