ALLSAINTSが2016秋シーズンのハンドバックコレクション「THE CAPITAL COLLECTION」を発表 東京にインスパイアされた5シリーズが登場

allsaints_main

英国プレミアムブランド「ALLSAINTS(オールセインツ)」が、2016秋シーズンのハンドバックコレクション『THE CAPITAL COLLECTION』を発表。今年3月に東京ファッションウィークで発表された16オータムコレクションに続き、東京にインスパイアされた新作「Arc、Bansho、Ikuya、Kita、Zoku」の5シリーズが登場する。また、アイコニックなベストセラーで、多様なサイズ展開と機能両方を持ち合わせた「Paradise、Fleur de Lis」シリーズも引き続き展開。オーバーサイズのホーボーバッグ、トートを始め、取り外し可能なチェーンが付いたクラッチ等、アーバンライフにふさわしく多種多様に取り揃えたラインナップとなっている。 ソフトカウレザーで仕立てられ、シンプルで洗練されたコンパクトサイズで表現された「Arc」は、エフォートレスなスタイルを引き立たせるエレガントなショルダースネークチェーンが最大の特徴。 シープスキンパッチワーク、スネークスキン、プレミアムイタリアンスウェードの美しい組み合わせでエクスクルーシブに使用可能な「Bansho」は、対照的な色合いが、ショルダーバッグにカラーパレットを形成しているような彩りで表現されている。ミニサイズでコンパクトな「Ikuya」のクラッチは対照的なスムースカウレザーとソフトシープスキンで構成されており、ワックスレザーのハンドルにメタリックアイレットが施されたクロスボディとクラッチ。オールセインツの歴史あるクラフトマンシップが生み出した「Kita 」は、デザインだけではなく実用性も特徴の一つ。プレミアムレザーを使用した、ホイップステッチや編み込みがディテールを生み出し、ソフトカウレザー、ペブル グレインレザー、コーティングされたキャンバス、ツイードやシープスキンパッチ ワークの無数に散りばめられた様々な形状および大きさを体現している。 シンプル且つ個性的なクラッチとトートバッグは独特のベルトストラップと洗練されたアイレットが特徴の「Zoku」は、クロスボディまたは手持ちで、気軽でカジュアルなルックにも合わせられます。背面のファスナーポケットで使い勝手も抜群。デザイン主導の革新や、クオリティに拘ったクラフトマンシップへの継続的なコミットメントを象徴するALLSAINTSの『THE CAPITAL COLLECTION』に注目してみて。

allsaints_02allsaints_03allsaints_04allsaints_05ikuyaallsaints__06ikuyaallsaints_07bansho

ALLSAINTS

http://www.allsaints.com/