ホテル椿山荘東京がL'OCCITANEとコラボレーションした桜の季節限定宿泊プランの提供をスタート 国内初のチェリーブロッサムルームほか桜ステイプランも♡

ホテル椿山荘東京は、L’OCCITANE(ロクシタン)とコラボレーションした桜の季節限定の宿泊プランを、2月15日より提供をスタート。ホテル椿山荘東京の桜シーズンは、一足早く2月から始まる。早咲きの河津桜が春の訪れを告げると、桜シーズンのフィナーレを飾る八重桜が花開く4月中旬まで、時期をずらしながら様々な種類の桜が開花し、庭園を美しく桜色に染める。そんな桜シーズンを贅沢に楽しめるロクシタンとの期間限定コラボレーションプランは、南仏リュベロンの桜の園から届いた、ロクシタンのチェリーブロッサムの世界観をイメージした部屋で極上の桜タイムを堪能できる贅沢な宿泊プラン。国内初となる、「チェリーブロッサムルーム」は、部屋の装飾からアメニティ、持ち帰ることのできるギフトにいたるまで、ロクシタンのチェリーブロッサムの世界観を堪能することができる。チェリーブロッサムの香りとともに窓の外に広がる桜の景色を望むことができるバスルームや、普段、予約が取りづらい時期の「ル・ジャルダン」のアフタヌーンティーとスパークリングワインとともに、日本の春の代名詞「桜」と国内最大級の「東京雲海」を望みながら密を避けて部屋でのステイを楽しむことができる。また、ホテル椿山荘東京内、悠 YU, THE SPA by L’OCCITANEにて体験できるスパメニュー「ガーデン シークレット シグネチャートリートメント」のケアアイテムも、3月~5月の期間は「チェリーブロッサム」シリーズとなる。このメニューは、ロクシタンスパの開発責任者が来日時に、ホテル椿山荘東京の美しい庭園からインスピレーションを受けて誕生した、四季に合わせた香りのボディケアアイテムでトリートメントを提供するメニュー。世界中で体験できるのはホテル椿山荘東京のみ。ホテルの庭園で桜を愛でた後に、チェリーブロッサムの香りに包まれる至福のリラクゼーションタイムを過ごすことができる。さらに、3月~5月の期間にこのトリートメントを受られた方には、チェリーブロッサム製品のギフトセットをプレゼント。ホテル椿山荘東京は、都心にありながら、森のような庭園の中に建つホテル。「世界をもてなす、日本がある。」をコンセプトに、美しい自然の中で、日本のもてなしの心と、世界基準のサービススタンダードを体感できる空間や時間を提供している。密を避けて楽しむことができるホテル椿山荘東京×L’OCCITANEのコラボレーションプランで、美しい桜の季節を堪能してみてはいかが。

■ホテル椿山荘東京×L’OCCITANE

2021年2月15日(月)~4月11日(日)提供

「国内初 チェリーブロッサムルーム」ラグジュアリーアフタヌーンティー in 桜ビューバススイート:1日1室限定 / ビューバススイートルーム(93㎡) / お一人様 ¥97,500(1室2名様ご利用時) ※消費税・サービス料込 / 2月15日(月)~3月17日(水) ベリーベリーアフタヌーンティー 3月18日(木)~4月11日(日) 桜アフタヌーンティー ※アフタヌーンティーは時期により内容が異なります。

L’OCCITANE 桜ステイプラン:室数限定 / プライムスーペリア(45㎡) / シティビュー お一人様 ¥23,350~ ガーデンビュー ¥26,850(共に1室2名様ご利用時) ※消費税・サービス料込

ご予約・お問い合わせ:TEL 03-3943-0996(9:00~20:00) / URL https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/sakura_stay_plan2021/

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/