「チノ」のデザイナー茅野誉之とレザーブランド「ロゥタス」によるスペシャルコレクション『CINOH×Rawtus』を2月27日よりGINZA SIX POP UP STOREにて先行発売

東京ブランドCINOH(チノ)は、日本のレザーブランドRawtus(ロゥタス)とCINOH デザイナー茅野誉之によるスペシャルコレクション『CINOH×Rawtus』を、2月27日よりGINZA SIX 2階シジェーム ギンザ POP UP STOREにて先行発売され、その後、3月11日よりCINOH直営店および全国3都市で予定されるPOP UP STOREにて順次展開をスタート。アイテムは、CINOHの人気アイテムであるフーディーブルゾンを薄くて軽いRawtusのオリジナルレザー”New Goat Leather”を使用したLEATHER HOODIE BLOUSON。カラーは、CORAL、ASH BEIGE、NAVYの3色で展開される。CINOHは、「一瞬の時の中に存在するだけでなく、ワードローブ・想い出に残るモノ創り。」を理念とし、遊び心と高揚感を持った大人のリアルクローズを提案している。「そのままの物=【Raw】に新しさやアイデアを足して=【tus】生み出されるクリエーション」をブランドコンセプトに、山羊の皮革にアイデアを足すことで生み出された”New Goat Leather”はまさにブランドのアイデンティティでありコンセプトを具体化したRawtusだけの唯一のモノ。New Goat Leather:従来のレザーは面と裏の仕上げ方が違うため裏面の仕上げが粗くパサパサして毛羽立っていため、一枚で仕立てる事が出来ず、必ず裏地を付けて仕立てていた。しかし、そのデメリットを克服し何とかレザーだけで仕立てられないかという発想で新しいレザーの開発、試作が進められた。そして2010年に表と裏が全く同じような表情で風合いをなめらかに加工した厚さ0.4mmの極薄レザー開発に成功。この新しいレザーは原料の山羊革にちなみ”New Goat Leather”と名付けられた。最大の特徴は薄く、軽くそして両面を美しく仕上げているので裏地を付ける必要が無く一枚で仕立てることが出来、肌触りがとてもなめらかで柔らかいので直接レザーの感覚を肌で感じることが出来る。大人のリアルクローズを提案しているCINOHとRawtusのスペシャルコレクションの発売を、お楽しみに!

LEATHER HOODIE BLOUSON 3色展開(CORAL・ASH BEIGE・NAVY) ¥180,000(+tax)

New Goat Leather

 

■CINOH×Rawtus

2021年2月27日(土)~3月10日(水)GINZA SIX 2階シジェーム ギンザ POP UP STOREにて先行発売 / 東京都中央区銀座6丁目10-1 / 10:30~20:30(予定)

3月11日(木)CINOH直営店および全国3都市で予定されるPOP UP STOREにて順次展開

お問い合わせ:モールド / TEL 03-6805-1449

https://cinoh.jp/