Clarks OriginalsがAimé Leon Doreとのコラボレートシューズ「Wallabee」を発売 キャンペーンビジュアルに伝説的ラッパー”Nas”を起用

Clarks Originals(クラークス オリジナルス)は、Aimé Leon Dore(エイム レオン ドレ)とのコラボレーションシューズ「Wallabee(ワラビー)」を、11月25日より、世界中の厳選された店舗、日本ではkithtokyo.comにて発売中。キャンペーンビジュアルに、クイーンズ出身の伝説的ラッパー”Nas(ナズ)”を起用し、両ブランド初となるコラボレーションプロジェクトをスタートさせた。「Wallabee」は、高品質のイタリアンウールを使用しポルトガルでハンドメイドしていおり、吐き口にプレミアムレザーのパイピングが施され、Aimé Leon Doreと Clarks Originals二種のFOB(フォブ)が付属されている。この限定モデルのアッパーには、トスカーナ地方の伝統的な生地が使用されており、これは生地に「熱と摩擦」を加えることで毛玉状に起毛した表面が特徴となっている。Clarks Originals×Aimé Leon Doreのコラボシューズ「Wallabee」で、秋冬ファッションの足元に彩りをプラスしてはいかが。

■Clarks Originals×Aimé Leon Dore「Wallabee」

2020年11月25日(水)日本ではkithtokyo.comにて発売中 / 4色(オレンジ・ブラウン・ダークグリーン・ブラック) ¥32,000(+tax)

https://www.clarks.co.jp/